トップ > まちづくり・環境 > 環境保全活動 > 環境アセスメント > 山梨県の環境アセスメント > 山梨県環境影響評価条例施行規則の一部改正について(太陽電池発電所の追加)

更新日:2020年12月25日

ここから本文です。

山梨県環境影響評価条例施行規則の一部改正について(太陽電池発電所の追加)

概要

太陽電池発電所の設置又は変更の工事の事業が環境保全に十分配慮して行われるよう、当該事業の環境アセスメント対象施設の範囲を拡大する改正を行いました。

内容

1)改正のポイント

太陽電池発電所を「電気工作物の設置又は変更の工事の事業」の区分に位置付け、アセス対象規模を引下げました。

2)改正内容

(改正前)

事業の種類

アセス必須

スクリーニング

その他の宅地の造成の事業

(太陽電池発電所に適用)

30ヘクタール以上

15ヘクタール以上

 

(改正後)

事業の種類

アセス必須

スクリーニング

太陽電池発電所

18ヘクタール以上

9ヘクタール以上

(ただし、森林地域※※は1ヘクタール以上)

 

※スクリーニング:個別に環境アセスメントを行うかどうかを判定する事業

※※森林地域:森林法に規定する国有林及び地域森林計画対象の民有林

施行日等

公布日:令和2年12月25日

施行日:令和3年5月1日 

経過措置

改正後の山梨県環境影響評価条例施行規則の適用については、以下の経過措置を設定しています。

  • 施行日前に山梨県環境影響評価条例第六条第三項第二号の措置がとられた事業又は同条例第七条第三項の規定による送付があった事業
  • 施行日前に次に掲げる許可のうち当該事業の実施に要する全ての許可を受けた事業

 ア 森林法第十条の二第一項の許可

 イ 農地法第四条第一項又は第五条第一項の許可

  • 前号ア及びイに掲げるいずれの許可も要しない事業であって、施行日前に電気事業法第四十八条第一項の規定による届出がなされたもの

参考リンク先

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県環境・エネルギー部大気水質保全課 担当:環境影響評価担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1513   ファクス番号:055(223)1512

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について