ここから本文です。

「山梨県が求める職員像」について

山梨県職員のあるべき姿(「山梨県職員基本理念」より)

 「山梨県」という組織としてあるべき姿

 ◆地域と未来をコーディネートする組織

  ・中長期的な視点で地域を発展させるビジョンを描き、県民・企業・団体などに働きかける

  →ビジョンの実現に向けて地域を動かす「コーディネーター」としての役割を担う

このような組織を目指すために職員のあるべき姿は次のとおりとなります。

 職員のあるべき姿

 ◆創意工夫と高い生産性、前向きな姿勢で組織に貢献する職員

  ・課題の解決に向けて自ら考え工夫するなど創造性を発揮する

  ・一定の労働時間に対する成果の最大化、あるいは、一定の成果に対する労働時間の最小化によって生産性を高める

  →仕事に付加価値を生み出すとともに、課題や困難から逃げずに前向きにチャレンジし、組織として成果を出すこと

   に貢献する

 

お問い合わせ

山梨県人事委員会事務局

住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1

電話番号:055(223)1821

ファックス番号:055(223)1819 

PCサイトを表示

ページの先頭へ戻る