トップ > 組織から探す > 森林環境部 > 森林環境総務課 > 山梨県環境保全審議会委員の公募について

更新日:2020年8月31日

ここから本文です。

山梨県環境保全審議会委員の公募について

 山梨県では、自然環境の保全や鳥獣の保護及び管理並びに狩猟、温泉に関する事項、大気や水質等の環境の保全に関する事項等を審議する山梨県環境保全審議会の委員の一部を公募します。

 将来の世代に引き継ぐべき山梨県の環境を保全するための施策のあり方に関心をお持ちの県民の皆様に、審議に参画いただきたいと考えております。若い世代や女性をはじめ、様々な分野の方々の応募をお待ちしております。

応募条件・資格

 委員に応募しようとする方は、次のすべての条件を満たすことが必要です。

  1. 山梨県内に在住し、満20歳以上(応募申込書提出日現在)であること。
  2. 議員(国会議員若しくは地方公共団体の議会の議員)又は常勤の国家公務員若しくは地方公務員ではないこと。
  3. 現在、山梨県の付属機関等の委員となっていないこと。

応募方法

 次の書類を下記応募先まで郵送、持参又は電子メールにより提出してください(提出いただいた書類は選考資料として使用し、第三者に開示、提供、預託することはありません)。なお、提出された書類は返却しませんおで、あらかじめご了承ください。

  1. 応募申込書
  2. 小論文(400字詰め原稿用紙3枚以内、氏名記入、パソコン可)

テーマ「持続可能な社会と環境保全について」

募集期間

令和2年9月4日(金)~令和2年10月1日(木)(当日消印有効)

募集人数

2名以内

選考方法

提出された応募申込書及び小論文により、山梨県環境保全審議会公募委員選考実施要領に基づいて行います。

結果の発表

応募者全員に文書で通知します。

その他

  1. 審議会開催予定回数:年3回
  2. 委員任期:2年(令和2年11月10日~令和4年11月9日)
  3. 委員報酬及び費用弁償:審議会に出席した場合、「付属機関の委員等報酬及び費用弁償に関する条例」の規定によりお支払いします。
  4. 次の事項にご留意ください。
  • 審議会の委員に対しては、県行政に対する特別な地位が与えられるものではないこと。
  • 審議会の地位を営利、政治又は宗教上の目的に利用してはならないこと。
  • 審議会において知り得た秘密を漏らしてはならないこと。

応募先・連絡先

〒400-8501 甲府市丸の内1丁目6番1号

山梨県森林環境部森林環境総務課企画担当

電話:055-223-1634(直通)

電子メール:sinkan-som@pref.yamanashi.lg.jp

関連リンク

山梨県環境保全審議会

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県森林環境部森林環境総務課 担当:企画担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1634   ファクス番号:055(223)1636

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について