トップ > しごと・産業 > 商工業 > 商業・金融 > 商店街活性化 > 商店街活性化対策の概要

更新日:2019年5月22日

ここから本文です。

商店街活性化対策の概要

地域商業の活性化による魅力あるまちづくりの推進

商店街をはじめとした地域の商業は、住民の身近な買い物場所として、人々の生活を支えているばかりでなく、地域経済・文化・交流の中心、地域コミュニティの拠点としての役割を担うことが求められています。

 

県では、地域商業の活性化による魅力あるまちづくりを推進するため、商店街等が行う活性化の取り組みや、買い物弱者対策の事業を市町村と密接に連携を図りながら、積極的に支援しています。

 

また、地域商業の活性化を図るためには、その中核となる人材や組織、商店が必要であることから、活性化を牽引する人材の育成についても積極的に支援しています。

具体的な振興策

地域商業活性化支援事業

地域の魅力ある商業の発展や、買い物環境の利便性向上を図るため、地域商業の活性化や、買い物弱者対策の取り組みに対し、市町村と連携し支援します。

(1)補助対象者

市町村

(2)事業実施主体

市町村、商店街、商工会議所、商工会、商業者グループ等

(3)補助対象事業

ア ミセづくり事業

空き店舗を活用した創業支援等

イ モノづくり事業

新商品の開発、地域ブランドの開発等

ウ コトづくり事業

集客イベントの開催、共同販促の実施等

エ マチづくり事業

街路灯、駐車場の整備、育児・交流スペースの設置等

オ ジョウホウづくり事業

SNSを活用した情報発信、商圏調査、顧客分析等

カ ヒトづくり事業

勉強会、研究会等の開催、後継者の育成等

(4)補助率・補助限度額

ア 補助率

補助対象経費の3分の1以内(かつ市町村補助額の2分の1以内)等

イ 補助限度額

1,000千円

 

交付要綱(PDF:149KB)

要綱別表(PDF:88KB)

様式(ワード:56KB)

様式(別紙)(ワード:195KB)

実施要領(PDF:562KB)

 

商店街人材育成事業

研修会の開催により、地域に根ざした魅力ある商店街づくりを進める人材を育成します。

令和元年度商店街人材育成セミナー(参加者募集中)

(第1回)令和元年7月23日(火曜日)13時30分~16時30分

 ・「自店の商売のバ・モノ・コトづくりを学ぶ」

 ・事例紹介「一店逸品運動」

 ・トークセッション

 ・説明会「消費税軽減税率制度について」

(第2回)令和元年8月20日(火曜日)13時30分~16時30分

・「自店の商売のジョウホウづくりを学ぶ」

・事例紹介「まちゼミ」

・トークセッション

(第3回)令和元年9月10日(火曜日)13時00分~16時30分 ※17時15分県庁着・解散予定

 ・現場体験研修「江戸屋商店(踊るほうとう学校)」

 

  • 場所:第1回、第2回:防災新館1階オープンスクエア(甲府市丸の内1-6-1)
       第3回:江戸屋商店(県庁噴水広場13時集合)
  • 対象者:創業を希望している方、ご商売をされている方、商工関係団体・市町村職員等
  • 講師:株式会社ラフィネット総合企画 代表取締役 水井澄人 氏

(申し込み方法)

 下記申し込み用紙を記入の上、メールまたはファックスにて送信してください。

  メール:shougyo@pref.yamanashi.lg.jp
  ファックス:055-223-1547

   チラシ(PDF:356KB)
   申し込み用紙(ワード:216KB)

関連リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県産業労働部商業振興金融課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1536   ファクス番号:055(223)1547

商業振興金融課 商業流通・サービス業担当

TEL 055-237-1111(代表)

055-223-1535(直通)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について