文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
ふりがな
表示
音声
読上げ

ホーム > 注目情報 > 山梨県内でのCSF(豚熱)発生について

ここから本文です。

更新日:2020年2月21日

山梨県内でのCSF(豚熱)発生について

 

 消費者の皆様へ

 

CSFは人に感染しません

 公益財団法人 日本食肉消費総合センター ポスター

 CSF(豚熱)は、豚、イノシシの病気で、人に感染することはありません 。

 

  また、 CSFにかかった肉が市場に出回ることはありませんが、万一感染した肉を食べても人体には影響ありません

※ CSF : Classical Swine Fever

 次のホームページもご覧ください。

 ○山梨県農政部 畜産課

 ○農林水産省 「CSF(豚熱)について」

 ○農林水産省 関東農政局 「CSF(消費者情報)」 

 ○内閣府 食品安全委員会 「CSF(豚熱)について」

 ○消費者庁 「CSFに関する情報について」

 ○独立行政法人 国民生活センター 「CSFに関する情報」

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県民生活部県民安全協働課 担当:食の安全・食育担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1638   ファックス番号:055(223)1320