文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
ふりがな
表示
音声
読上げ

ホーム > 山梨県の取り組み > 施策の推進方向 > 「生産」から「消費」に至る食品の安全性の確保

ここから本文です。

更新日:2013年2月28日

「生産」から「消費」に至る食品の安全性の確保

監視の的確な実施

  • 農畜水産物等の生産段階における安全性の確保
  • 製造・加工・調理段階における安全性の確保
  • 流通・販売段階における安全性の確保

消費段階における安全性の確保

  • 消費者への普及啓発、学習機会の提供

人材の育成

  • 実践的かつ専門的な知識を有する人材の育成

調査研究の推進

  • 食品衛生確保のための調査研究
  • 安全・安心な農林畜水産物生産を目指した調査研究

生産者の自主的な取り組みの促進

  • 生産工程管理に関する手法の普及
  • 環境への負荷の軽減に配慮した農業生産方式の研究開発、成果普及

事業者の自主的な取り組みの促進

  • 食品衛生に関する最新知識の普及
  • 食品関係営業施設における自主管理体制の確立の促進
  • 高度な衛生管理方式導入に対する支援

 

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県民生活部消費生活安全課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1638   ファックス番号:055(223)1320