トップ > 組織から探す > 福祉保健部 > 障害福祉課 > 農福連携について

ここから本文です。

農福連携について

山梨県農福連携障害者就労促進事業

山梨県では、障害者の自立に向け、働く場の拡大や就労支援事業所における工賃向上を進めるため、障害者の農業分野への就労を促進する「農福連携障害者就労促進事業」を平成28年度より実施しています。

その中で、「体験モデル事業」として、農業分野での施設外就労や参入を希望する福祉施設に対する農業体験機会、農業経営体に対する受入機会を提供することで、両者のマッチング体制の構築を行い、双方にメリットのある連携を目指しています。

この体験モデル事業によりマッチングが行われた実際の事例について、手引書の形式でご案内します。

平成28年度農福連携体験モデル事業(PDF:3,433KB)

平成29年度農福連携体験モデル事業(前編)(PDF:3,677KB)

平成29年度農福連携体験モデル事業(後編)(PDF:4,685KB)

(リンク先)

山梨県農福連携推進センター

(参考)

「福祉分野に農作業を~支援制度などのご案内~」(PDF:2,944KB)(厚生労働省、農林水産省)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部障害福祉課 担当:地域生活支援担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1461   ファクス番号:055(223)1464

広告スペース

広告掲載について