トップ > 山梨ジュエリーミュージアム

更新日:2014年5月22日

ここから本文です。

山梨ジュエリーミュージアム

山梨県の宝飾産業は、江戸時代に上質の水晶が採掘され、水晶研磨の技法が伝えられたことが始まりといわれ、現在では、水晶やめのうなどの素材を使った美術彫刻やジュエリーの素材である宝石の研磨加工、ジュエリーを作る貴金属加工、更には国内外へのジュエリーの流通を行う企業など、ジュエリーに関わるあらゆる業務が集中する、世界的にも珍しい「集積産地」となりました。

本施設は、地場産業としての山梨の宝飾品加工生産の歴史、受け継がれるべき文化を守りながら、そこに見られる卓越した技術、そして生み出される美しい宝飾品の数々により、山梨宝飾産業と「山梨ジュエリー」のすばらしさを発信する施設を目指しています。

施設情報

住所 甲府市丸の内1-6-1 山梨県防災新館1階やまなしプラザ内
電話番号 055-223-1570
ファックス番号 055-223-1572
ホームページ 山梨ジュエリーミュージアム

施設周辺地図

このページに関するお問い合わせ先

山梨県産業労働部宝石美術専門学校 
住所:〒400-0031 甲府市丸の内1-16-20 ココリ内
電話番号:055(232)6671   ファクス番号:055(233)6357

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?