トップ > 新着情報 > 令和3年度の新着情報 > やまなしで過ごす「山の日」記念イベントについて

更新日:2021年8月5日

ここから本文です。

やまなしで過ごす「山の日」記念イベントについて

大菩薩

山梨県は富士山、南アルプス、八ヶ岳、奥秩父連峰と名峰に囲まれた日本を代表する山岳県であり、こうした恵まれた環境にある本県では、県民が山や森林の恩恵を永続的に享受できる自然との共生社会を構築することを期して平成9年に「やまなしで過ごす『山の日』」を定め、県民が山や森林に親しむ事業を行ってきました。また、「山の日」が国民の祝日となるよう国や他の都道府県に働きかけを行い、国民の祝日となった平成28年以降は「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」という山の日制定の意義を踏まえ、県民のみならず県外在住者に向けて、山梨の山や森林の魅力を発信してきました。
こうした中、本年は、恩賜林御下賜110周年の節目の年に当たることから、令和元年の全国大会以降、全市町村で実施されている関連イベントと連携しつつ、恩賜林を中心とした本県が誇る山岳景観や、森林から生み出される清らかな水、さわやかな空気など、豊かな自然と親しむ場所の提供や、その魅力発信をしていく「やまなしで過ごす『山の日』」事業を展開していきます。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県林政部林政総務課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1642   ファクス番号:055(223)1507

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について