トップ > 新着情報 > 令和元年度の新着情報 > やまなし地方創生アイデアコンテストを開催します。

更新日:2020年2月13日

ここから本文です。

やまなし地方創生アイデアコンテストを開催します。

山梨県では若年層の人口流出が喫緊の課題となっており、「魅力ある職の創出」など行政と民間主体が協働して地域課題の解決に取り組むことが必要です。
地域の課題解決に資する事業は、新たなビジネス領域として、また、事業の全国展開など大きなビジネスチャンスとして、市場拡大が期待されています。
このため、民間主体の新たなビジネス展開による地域経済の活性化とともに、行政と民間主体の協働による地域課題の解決を促進するため、地方創生アイデアコンテストを実施します。

1.対象事業
⼭梨県の地域資源を活用するとともに、⺠間企業のノウハウを投入した地方創生に資する事業のアイデ
アを対象とします。なお、既に事業化されているものは対象外とします。

2.募集期間
令和2年2月12日(水曜日)〜3月10日(火曜日)

3.表彰
事業のアイデアを有識者等の審査員の前でプレゼンテーションを⾏っていただき、各審査員の採点の合計点数の最も高い事業を最優秀賞として表彰します。
最優秀賞となった事業アイデアは、県において地方創生推進交付⾦を活用した事業化など活用を検討します。なお、県における事業化を確約するものではありません。
また、最優秀賞以外の事業アイデアも県内市町村に情報提供します。

4.プレゼンテーション日時・場所
日時︓令和2年3月23日(月曜日)10時00分〜
場所︓⼭梨県庁防災新館オープンスクエア

5.応募対象
⼈口対策アクティブネットワーキングやまなし参加企業・団体(国、市町村を除きます)。
これから加入する企業・団体等の応募も可能です。加入については、関連リンクをご覧ください。

6.応募方法
(1)内容
応募資料には次の内容を必ず記載してください。
a.⼭梨県の課題と可能性
b.⼭梨県総合計画における本県の将来像を踏まえた事業構想(a.の解決策)
(2)応募資料の形式
応募資料は、以下の要領で作成してください。
○PowerPoint®プレゼンテーションソフトウェアを使用し,A4サイズ横向きで作成してください
○コンテストでは10分程度のプレゼンテーションを⾏っていただくため,それを考慮した枚数で作成してください
〇ファイルの容量は、5メガバイト以下としてください
(3)応募手続き
エントリーシートを作成し,(1),(2)の要領で作成した提案のデータと併せて,募集期間内にメールで提出してください。2開庁日以内に受付完了メールが届かない場合は電話にてお問い合わせください。
エントリーシートは関連資料よりダウンロードしてくください。

7.審査
(1)審査基準
審査に際しては、主に次のような点について評価をします。
○⼭梨県の課題や可能性が定量的な分析等により明らかにされているか
○課題や可能性に対応し、⺠間企業のノウハウを最大限に活用した事業アイデアになっているか
○⼭梨県の将来像の実現に寄与する実現可能かつ⾃⽴可能な事業アイデアとなっているか
(2)審査員
県職員,有識者など5名程度

8.注意事項
○アイデアコンテストは公開で⾏いますので、特許・実用新案権をはじめとする知的財産権や企業秘密・ノウハウ等の情報の法的保護については、応募者の責任において対策を講じたうえで、⼀般に公表しても差し支えない内容で応募ください。
○本コンテストで撮影した写真・映像は本コンテストの紹介その他県の広報に活用する場合があります。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県リニア交通局二拠点居住推進課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1841   ファクス番号:055(223)1711

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について