トップ > 新着情報 > 令和元年度の新着情報 > ハンセン病に関する講演会開催について

更新日:2019年6月27日

ここから本文です。

ハンセン病に関する講演会開催について

山梨県では、ハンセン病に対する正しい知識の普及を図るとともに、偏見・差別の解消に資することを目的に、次の講演会を開催します。大勢の皆様の御来場をお待ちしております。

◇ハンセン病に関する講演会◇
 ハンセン病問題は、私たちが疾患について理解するだけでは、解決しません。
 ハンセン病が治癒した後も、偏見や差別を恐れて家族のもとへ帰れない人や、社会復帰した人たちのなかにも、病気のことを家族に話していない人も大勢います。なお世間の目をおそれて暮らしているひとも多いのです。そのことを理解したうえで、いま自分たちに何ができるのかを考えることが大切です。ハンセン病問題と人権について理解を深めるため、昨年度に引き続き、重監房資料館(群馬県草津町)の黒尾和久先生にお話を聞かせて頂きます。

【演 題】 「人を優しくみるには-ハンセン病問題から考える-(仮題)」
【講 師】 黒尾 和久 氏 (重監房資料館 部長)
【開催日時】 令和元年7月24日(水曜日) 午後2時~4時
 ※講演に先立ち、午後1時よりミニパネル展及び映像資料の上映を行います。
【開催場所】 山梨県立図書館(イベントスペース西面)
山梨県甲府市北口2-8-1
(JR甲府駅北口から徒歩3分)

◎ 入場料 : 無料
※ 講演会については、資料準備の都合上、下記、申込書による事前申込に御協力をお願いします。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県福祉保健部健康増進課 担当:感染症
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1494   ファクス番号:055(223)1499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について