トップ > 新着情報 > 平成24年度の新着情報 > 県立美術館、博物館、考古博物館、文学館の児童生徒に対する観覧料が無料になりました。

更新日:2014年3月17日

ここから本文です。

県立美術館、博物館、考古博物館、文学館の児童生徒に対する観覧料が無料になりました。

観覧料無料化のお知らせ

創造性と人間性あふれる人材の育成のため、次代を担う子どもたちが優れた芸術や郷土の歴史・文化に日頃から触れることができるよう、県立美術館等の児童生徒に対する観覧料を平成26年3月12日から無料といたしました。

〇児童生徒の観覧料無料化の概要〇
・対象者
小学校、中学校、高等学校、特別支援学校、中等教育学校等の児童生徒
・対象施設等
県立美術館、県立博物館、県立考古博物館、県立文学館の常設展示及び特別な企画による展示
・留意点
県立科学館は無料化いたしません。


◆◇◆◇県立美術館等4館では、春にぴったりのすてきな展覧会を予定しております。ご家族で是非お越しください。◆◇◆◇

「手塚治虫×石ノ森章太郎 マンガのちから」(県立博物館)
平成26年3月21日(金曜日・祝)~5月19日(月曜日)
〇観覧料/一般1,000円、大学生500円

「村岡花子展 ことばの虹を架ける~山梨からアンの世界へ~」(県立文学館)
平成26年4月12日(土曜日)~6月29日(日曜日)
〇観覧料/一般600円、大学生400円

「動く!光る?魔法の芸術 キネティック・アート」(県立美術館)
平成26年4月26日(土曜日)~6月15日(日曜日)
〇観覧料/一般1,000円、大学生500円

「縄文人の装い―県内出土の装身具―」(県立考古博物館)
平成26年4月26日(土曜日)~6月15日(日曜日)
〇観覧料/無料

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光文化部文化振興・文化財課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1790   ファクス番号:055(223)1793

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について