トップ > 県政情報・統計 > 計画・審議会等 > 計画等 > 方針 > やまなし子ども・若者育成指針

更新日:2013年2月26日

ここから本文です。

やまなし子ども・若者育成指針

県では、近年、ひきこもり等社会生活を営む上で困難を有する青少年の増加や携帯電話によるインターネット利用に伴う被害の拡大など、青少年をめぐる問題が深刻化していることから、新たな課題に対応するため、平成22年3月に「やまなし子ども・若者育成指針」を策定しました。

その後、平成22年4月1日に「子ども・若者育成支援推進法」が施行され、同法第8条第1項に基づく国の大綱である「子ども・若者ビジョン」より国の新たな青少年施策に対する基本方針が示されたことから、これに対応するため、この度本指針を改定いたしました。

「やまなし子ども・若者育成指針」は、総合的な青少年施策の一層の推進を目的としています。

指針の位置づけ

・「子ども・若者育成支援推進法」第9条第1項に規定する都道府県子ども・若者計画です。

・ 県において取り組むべき青少年育成施策を総合的かつ効果的に推進するための基本方針です。

取組期間

・平成22年4月から平成26年3月までの5年間

対象

・0歳から概ね30歳未満までの青少年 

※施策によっては、40歳未満まで対象となります。

指針の構成

・今後推進していく青少年健全育成施策の基本目標として次の6項目を掲げます。

  1 青少年が安心して心豊かに暮らせる環境づくり

  2 青少年を取り巻く社会環境浄化の促進

  3 青少年の豊かな人間性を育む家庭・地域・学校づくり

  4 青少年の自立と社会性を育む環境づくり

  5 社会生活を円滑に営む上での困難を有する青少年への支援

  6 青少年健全育成に向けた県民総参加の取組

 

指針の概要(PDF:217KB)

指針(PDF:1,181KB)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会教育庁社会教育課 
住所:〒400-8504 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1356   ファクス番号:055(223)1775

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について