トップ > 県政情報・統計 > 計画・審議会等 > 計画等 > 方針 > やまなしユニバーサルデザイン基本指針

更新日:2017年3月31日

ここから本文です。

やまなしユニバーサルデザイン基本指針

年齢、国籍、身体的な状況などを問わず、すべての人が人格と個性を尊重され、快適で安全に暮らせるよう、まちづくりやものづくり、サービスなどにあらかじめ配慮するユニバーサルデザインの考え方は、少子高齢化や国際化、障害をもつ方々の社会参加が進む今日にあって、欠かすことのできない要素となっています。

 

本県においても、公共事業や福祉の分野など県政の様々な分野で、ユニバーサルデザインに配慮した施策が行われてきておりますが、「暮らしやすさ日本一」の山梨の実現を目指すうえでも、その普及が一層求められています。

 

このため、ユニバーサルデザインの推進に全庁を挙げて取り組む組織として、ユニバーサルデザイン推進本部を設置し、障害者団体や商工団体の意見など多くの皆様からいただいた意見を踏まえて、平成20年3月、ユニバーサルデザインを進めていくための基本指針を策定しました。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県総合政策部政策企画課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1553   ファクス番号:055(223)1776

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について