トップ > しごと・産業 > 商工業 > 商業・金融 > 中小企業向け融資 > オミクロン株まん延に伴う緊急金融支援策について

更新日:2022年12月6日

ここから本文です。

オミクロン株のまん延に伴う緊急金融支援策について

県では、オミクロン株のまん延に伴う緊急金融支援を行っておりますので、ご活用ください。

詳しくは以下をご覧ください。

短期事業資金に係る利子補給制度(PDF:151KB)

新型コロナウイルス感染症関連借換融資(PDF:159KB)

 

短期事業資金に係る利子補給については、事業者の皆様から県へ直接申請していただく必要があります。

令和4年3月4日から令和4年8月31日までに実行された短期事業資金は、利子が全額補助されます(一定の要件に該当する場合)。
短期事業資金の完済後、申請書類を山梨県産業振興課あて提出してください。申請書の提出期限は令和5年3月20日(必着)となります。

実施期間

令和4年3月4日から令和4年8月31日

対象要件

事業者の区分

信用保証協会の保証の有無

保証なし

保証付き

法人・個人(常時使用する従業員の数が20人以下(商業・サービス業は5人以下))

○(※)

×

中小企業等協同組合

×

×

組合構成員

×

×

※令和4年3月4日から令和4年8月31日までに実行された融資が対象

利子補給期間

借入から最大6ヶ月(融資期間に応じる)

留意事項

利子補給の対象となる融資は一つに限ります。

(例①)

4月1日にA銀行から500万円の融資を受け、完済後にA銀行から再び500万円の融資を受ける場合、どちらか一方が利子補給対象となります。(申請者が選択)

(例②)

4月1日にA銀行から200万円の融資を受け、4月2日にB銀行から200万円の融資を受ける場合、どちらか一方が利子補給対象となります。(申請者が選択)

提出書類

申請書(山梨県短期事業資金利子補給事業費補助金交付申請書及び請求書(様式第1号))(ワード:45KB)

②短期事業資金の契約書の写し(手形の場合は表裏両面をコピー)

③金融機関が発行する支払利子計算書等(融資実行時と完済時のもの両方)

提出方法

郵送、持参又は電子メールにより以下の宛先へ提出してください。

(郵送・持参)
〒400-8501
甲府市丸の内1-6-1 別館3階
山梨県産業労働部 産業振興課 金融担当宛

(電子メール)
sangyo-sin@pref.yamanashi.lg.jp

提出期限

令和5年3月20日(必着)

 

その他の融資についてはこちらをご覧ください。

制度融資メニュー・目的別融資対象制度

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県産業労働部産業振興課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1541   ファクス番号:055(223)1547

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について