トップ > しごと・産業 > 就職・労働 > 職業能力開発 > 技能振興 > 障害者雇用に係る助成制度

更新日:2017年4月10日

ここから本文です。

障害者雇用に係る助成制度

特定求職者雇用開発助成金

高年齢者や障害者等の就職困難者をハローワーク等の紹介により、継続して雇用する労働者(雇用保険の一般被保険者)として雇い入れる事業主に対して助成されます。


厚生労働省(特定求職者雇用開発助成金)のページへ

障害者雇用安定促進助成金

山梨県では障害者の社会への完全参加と平等を実現するために「山梨県障害者幸住条例」が制定されています。これに伴い、より多くの障害者の雇用継続のために、この助成金は、山梨県独自に創設されました。

受給できる事業主

  1. 雇用保険の適用事業主であること。
  2. 資本の額若しくは出資の総額が3億円を超えない事業主又は常時雇用する労働者の数が300人を超えない事業主であること。
  3. 山梨県内在住の障害者を、ハローワーク又は適正な職業紹介事業者の紹介により常用労働者(1週間の所定労働時間が20時間未満の者を除く。)として県内の事業所に雇用し、特開金の受給終了後も引き続き雇用する事業主であること。
  4. 特定求職者雇用開発助成金を支給対象期間満了日まで受給していること。
  5. 県版ジョブコーチ等による職場定着のための巡回訪問の受け入れに同意すること。

支給額

雇入れ1人につき最大20万円を助成。

特定求職者雇用開発助成金の助成金終了後からの助成となります。

平成27年5月1日以降の雇い入れの場合

障害者雇用安定促進助成金のご案内(PDF:117KB)

特定求職者雇用開発助成金終了後2か月以内に下記の書類を提出してください。

平成27年4月30日までの雇い入れの場合

障害者雇用安定促進助成金のご案内(PDF:79KB)

特定求職者雇用開発助成金終了後2か月以内に下記の書類を提出してください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県産業労働部産業人材育成課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1566   ファクス番号:055(223)1560

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について