トップ > しごと・産業 > 就職・労働 > 職業能力開発 > 技能振興 > 技能者顕彰制度(現代の名工、やまなしの名工など)

更新日:2021年11月29日

ここから本文です。

 技能者顕彰制度(現代の名工、やまなしの名工など)

表彰要綱・推薦手引き・調書(山梨県技能者表彰及び伝統工芸技能者表彰)

山梨県技能者表彰及び山梨県伝統工芸技能者表彰に関する表彰要綱・推薦調書様式・調書記載要領です。

ワード形式ファイルとPDF形式ファイルの内容は同じです。(令和3年度表彰の推薦は終了しました)

表彰式は例年、人材開発促進月間の11月に開催しています。

山梨県技能者表彰要綱(ワード:30KB) 山梨県技能者表彰要綱(PDF:59KB)
山梨県伝統工芸技能者表彰要綱(ワード:26KB) 山梨県伝統工芸技能者表彰要綱(PDF:54KB)
推薦の手引き(令和3年度版)(ワード:61KB)

推薦の手引き(令和3年度版)(PDF:229KB)

推薦調書様式1(卓越した技能者表彰)(ワード:53KB) 推薦調書様式1(卓越した技能者表彰)(PDF:98KB)
推薦調書様式2(伝統工芸技能者表彰)(ワード:53KB) 推薦調書様式2(伝統工芸技能者表彰)(PDF:97KB)
推薦調書様式3(優秀技能者表彰)(ワード:36KB) 推薦調書様式3(優秀技能者表彰)(PDF:58KB)
推薦調書様式4(青少年技能者表彰)(ワード:37KB) 推薦調書様式4(青少年技能者表彰)(PDF:58KB)
推薦調書様式5(若年技能者表彰)(ワード:45KB) 推薦調書様式5(若年技能者表彰)(PDF:60KB)

 

電子メールによる推薦も可能です。詳細につきましては、山梨県産業労働部産業人材育成課(sangyo-jin@pref.yamanashi.lg.jp)まで、お問い合わせください。

厚生労働大臣表彰

卓越した技能者(現代の名工)

「現代の名工」とは、技能者の地位と技能水準の向上を図るために設けられた、卓越した技能者表彰制度に基づき、厚生労働大臣によって表彰された卓越した技能者(卓越技能者)の通称です。本県では、これまでに64名の方が受賞しています。

受賞者名簿(昭和42年度から令和2年度)(PDF:128KB)

推薦手続きにつきましては、山梨県産業労働部産業人材育成課(sangyo-jin@pref.yamanashi.lg.jp)まで、お問い合わせください。

「卓越した技能者(現代の名工)」表彰制度について

「卓越した技能者(現代の名工)」表彰制度のコーナー(厚生労働省HP)へのリンク

現代の名工Naviについて(外部リンク)

現代の名工Naviには、広く社会一般に技能尊重の気風を浸透させ、技能者の地位及び技能水準の向上を図るとともに、青少年がその適性に応じ、誇りと希望を持って技能労働者となり、その職業に精進する気運を高めることを目的とした厚生労働大臣の表彰制度である卓越した技能者(現代の名工)の技能の概要等がとりまとめられています。

現代の名工Navi

職業能力開発関係厚生労働大臣表彰

「職業能力開発関係厚生労働大臣表彰」は、認定職業訓練や技能検定の実施、技能振興の推進に関して、長年にわたって多大な貢献があり、他の模範になる事業所・団体や、顕著な功績があった功労者を厚生労働大臣が表彰する制度です。この表彰を通じて、技能労働者の技能水準の向上や処遇・地位向上に役立てるとともに、将来を担う優秀な技能者の確保・育成を進め、次の世代に優れた技能を承継していくことを目的としています。

※令和2年度の受賞者は、こちらで確認できます(厚生労働省サイトへのリンク)

推薦手続きにつきましては、山梨県産業労働部産業人材育成課(sangyo-jin@pref.yamanashi.lg.jp)まで、お問い合わせください。

1.認定職業訓練関係優良事業所、団体及び功労者の表彰

認定職業訓練の実施状況が極めて優良で他の模範となる事業所及び団体並びに認定職業訓練の振興・育成に多大の貢献があった功労者に対して厚生労働大臣表彰を行い、認定職業訓練の推進に資するとともに、将来を担う優秀な技能者の確保・育成を進め、優れた技能を次の世代に承継していくことを目的としている。

2.技能検定関係優良事業所、団体及び功労者の表彰


技能検定に関し、永年にわたり多大の貢献があり、他の模範となる事業所及び団体並びに技能検定委員等として永年にわたり従事し、顕著な功績があった功労者に対して厚生労働大臣表彰を行い、技能検定の推進、技能水準の向上に資するとともに、将来を担う優秀な技能者の確保・育成を進め、優れた技能を次の世代に承継していくことを目的としている。

3.技能振興関係優良事業所及び団体の表彰

技能振興に関し、永年にわたり多大の貢献があり、他の模範となる事業所及び団体に対して厚生労働大臣表彰を行い、技能振興の推進、技能労働者の処遇・地位の向上に資するとともに、将来を担う優秀な技能者の確保・育成を進め、優れた技能を次の世代に承継していくことを目的としている。

 人材開発行政関係功労者厚生労働大臣表彰

人材開発行政にかかる施策の推進等に顕著な功績のあった者又は団体に対する表彰です。

 ※推薦手続きにつきましては、山梨県産業労働部産業人材育成課(sangyo-jin@pref.yamanashi.lg.jp)まで、お問い合わせください。

知事表彰(山梨県技能者表彰及び山梨県伝統工芸技能者表彰)

 

山梨県卓越した技能者表彰(やまなしの名工)

技能が県内を通じて第一人者であり、他の模範と認められる者であり、表彰の行われる年度の3月31日現在において満年齢40歳以上で就業歴が15年以上の者

受賞者名簿(昭和55年~令和元年度)(エクセル:35KB)

  • 要綱・推薦手引き・調書様式はこちら

山梨県伝統工芸技能者表彰

優れた伝統工芸技能者であり、他の模範と認められる者であり、表彰の行われる年度の3月31日現在において満年齢60歳以上で就業歴が30年以上の者

受賞者名簿(昭和45年~令和元年度)(エクセル:23KB)※令和元年度は該当者ありませんでした。

  • 要綱・推薦手引き・調書様式はこちら

山梨県優秀技能者表彰

全国競技大会などで優秀な成績をおさめるなど、技能の優秀な者であり、表彰の行われる年度の3月31日現在において年齢が25歳以上の者

  • 要綱・推薦手引き・調書様式はこちら

山梨県青少年技能者表彰

技能五輪全国大会の県代表選手になるなど、技能優秀な青少年技能者であり、表彰の行われる年度の3月31日現在において年齢が25歳未満の者

  • 要綱・推薦手引き・調書様式はこちら

 

知事感謝状

山梨県職業訓練推進功績者表彰(認定職業訓練関係)

5年以上認定職業訓練実施団体の役員等を務め、功績のあった者

山梨県職業訓練推進功績者表彰(技能検定関係)

10年以上技能検定委員として委嘱された者

山梨県認定職業訓練優良事業所・団体及び技能振興優良事業所・団体・個人

認定職業訓練を3年以上実施、または、技能振興事業に10年以上功績がある事業所等、及び1級以上の技能検定に合格し、かつ、職務に精励し、技能の継承に関する取り組みを10年以上行っている個人

 

産業労働部長表彰

山梨県若年技能者表彰

2級以上の技能検定などの合格者で優秀な技能者であり、表彰の行われる年度の3月31日現在において30歳以下で就業歴が5年以上の者

  • 要綱・推薦手引き・調書様式はこちら

 

上向き矢印黒このページのトップに戻る

リターン白就職・労働のページに戻る

リターン黒産業人材育成課のトップページに戻る

オープンデータ

クリエイティブ・コモンズ表示4.0国際ライセンス 山梨県技能者表彰要綱(ワード:30KB)

山梨県技能者表彰要綱

クリエイティブ・コモンズ表示4.0国際ライセンス 山梨県伝統工芸技能者表彰要綱(ワード:26KB)

山梨県伝統工芸技能者表彰要綱

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県産業労働部産業人材育成課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1566   ファクス番号:055(223)1560

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について