トップ > テレワーク導入企業サポート事業

ここから本文です。

テレワークの導入を支援します!

 

「テレワーク、興味はあるけど何から始めたら良いかわからない」

「テレワーク導入の際の、就業規則について相談したい」

「テレワーク時のセキュリティについて相談したい」

など、テレワーク導入に関するご相談に、専門家を無料で派遣し、テレワーク導入の検討から実際に実施するまでを支援します。

◎10月1日木曜日 テレワーク導入セミナーを開催します!

テレワーク導入企業サポート事業(専門家派遣)

申込要件

山梨県内に主たる事業所を有する企業、社団法人及び財団法人等

派遣回数

テレワークコーディネーター 3回まで

社会保険労務士 3回まで

ICT専門家 2回まで

※テレワークコーディネーター、社会保険労務士、ICT専門家は、県から直接依頼を行います。

実施期間

令和2年4月1日~令和3年3月31日(派遣受付は令和3年1月31日まで)

 

申し込み方法

申込票を記入し、労政雇用課労政担当まで、FAX、またはメールにてお申し込みください。

 

お申し込み先:

山梨県産業労働部労政雇用課労政担当
〒400-8501 山梨県甲府市丸の内一丁目6番1号
電話:055-223-1561 FAX:055-223-1564
メール:rosei-koy@pref.yamanashi.lg.jp

チラシ・申込票(PDF:365KB)

実施要綱(PDF:62KB)

 

 テレワーク導入セミナー

テレワークは、状況に応じて時間や場所などを有効に活用した柔軟で多様な働き方を可能にする手段です。

テレワークの導入により、業務の効率化や生産性向上に取り組むことで、職場環境の改善とワークライフバランスを実現しましょう。

中小企業において必要とされている「働き方改革の推進」や「新型コロナ感染症対策」に適応した新しい働き方のヒントがこのセミナーにあります。

ぜひご参加ください!!

 

【内容】

セミナー「テレワーク導入による新しい働き方を考える 中小企業におけるメリットと導入課題の解決策について」

    講師 テレワークコーディネーター 石黒 仁 氏

事例紹介「テレワーク導入で働き方改革へ」山陽精工株式会社(山梨県大月市/製造業)

  • 日時   令和2年10月1日木曜日 午後2時から午後4時(受付は午後1時30分~)
  • 場所   山梨県立図書館 1Fイベントスペース
  • 参加対象 企業の経営者・労務管理者等、どなたでも
  • 定員   100名 ※お早めにお申し込みください。
  • 参加費  無料
  • 申込方法 次の情報を記載したメール、または申込書のFAX

   <記載内容>会社名・住所・電話・FAX番号、申込担当者の氏名・所属・役職・メールアドレス、参加者の氏名・所属・役職

   <送 付 先>山梨県中小企業労務改善団体連合会

         FAX:055-237-3216 メール:webmaster@chuokai-yamanashi.or.jp

  • 問い合わせ先 山梨県中小企業労務改善団体連合会 事務局(山梨県中小企業団体中央会労働対策課)

          TEL:055-237-3215

開催案内・申込書(PDF:1,630KB)

 

※新型コロナウイルス感染症対策のためマスク着用でご参加ください。

※当日の体温が37.5度以上の方は入場をお断りいたします。

※感染症防止対策のため、会場のガイドラインを遵守した開催とします。

※入場前の体温計測・健康状況申告書への記入にご協力を頂く場合がございます。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県産業労働部労政雇用課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1561   ファクス番号:055(223)1564

広告スペース

広告掲載について