文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • 山梨県ホームページ
  • 携帯サイト
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

ホーム > 株式会社ハル研究所

ここから本文です。

このページを印刷する

株式会社ハル研究所

  • インターンシップ可
  • アイコンについて

目指すのは「作り手と遊び手が共にハッピーになるモノづくり」

  • 会社概要
  • インターンシップ情報

事業内容

「星のカービィシリーズ」や「ハコボーイ!シリーズ」を始めとするゲームソフト開発と、その開発の基幹となるゲームエンジンやスクリプト言語等の開発、またゲームプロダクトから生まれたキャラクターのプロデュースを行っています。 遊び手の笑顔のために、作り手である私たち一人ひとりがこだわりを持ち、今日も何か“いいモノ”を生み出しています。

社内風景

image651-1

納得のいくまで作り込んだものが、お客様に喜んで貰えたら本当に嬉しい。当社のスタッフは日々、誰かの笑顔を想いながら自分の力を高めています。その力を支えるのが『やる気のでる環境』。勉強会やプロコンなど、仕事以外でも自分の力を伸ばしていける土壌があり、一人ひとりの頑張りはしっかりと評価されます。また、サービス精神旺盛な人が多く、社内イベントの開催など、人を喜ばせながら、自分たちもとことん楽しんでいます。

製品又はサービス

image651-2

「こんなもの見たことない!」と世界中の人たちを驚かせたい、楽しませたい。様々なジャンルから積極的に技術や手法を採り入れ、チャレンジしています。

★『星のカービィ』シリーズ、『ハコボーイ』シリーズなどのゲームソフト
★手のひらサイズのコンピュータ『PasocomMini MZ-80C』
★フレームワークやスクリプト言語などのゲーム開発環境
★ゲームキャラクターのグッズやイベント展開等のプロデュース

先輩社員の声

インターンシップ プログラマー講師より ( 2005 年採用   男性 )

image651-4

はじめまして。インターンシップで講師を担当する、プログラマーの西村です。

ゲームプログラマーの仕事の魅力は、なんといっても自分の書いたプログラムによってゲームの世界を活き活きと構築していけることです。

ディレクターが考えたあっと驚くアイディアも、デザイナーが描いた目を奪われるグラフィックスも、サウンドクリエイターが作った心に響く音楽も、プログラマーがプログラムを書いて組み込まないとゲームで体験することができません。
プログラマーの技量次第では、チームのみんなが生み出したせっかくの素材を活かしきれないこともありますし、より魅力的にすることもできるため、責任とともにやりがいも大きい仕事です。

【・・・この続きは、ハル研究所インターンシップサイトのプログラマーコースMESSAGEをご覧ください。当社インターンシップで体験していただけることをご説明しています。】

インターンシップ デザイナー講師より ( 2008 年採用   男性 )

image651-5

はじめまして。ゲームビジュアルデザイナーの大田です。
インターンシップでは講師を担当します。

ハル研究所のモノ作りの中でいつも感じるのは、コミュニケーションって本当に大切だなということ。意外に思う方もいるかもしれませんが、仕事としてデザインをしていく上で、人と言葉を交わす機会はかなり多いです。

デザイナーに必要な力。一番はもちろんデザイン力でしょう。
ただ、次に必要なのはコミュニケーション力ではないかと考えます。これは私が10年間ゲーム制作を行ってきて得た考えです。

【・・・この続きは、ハル研究所インターンシップサイトのデザイナーコースMESSAGEをご覧ください。制作の現場での具体的なコミュニケーションについてご紹介しています。】

会社基本情報

代表者

代表取締役社長  三津原 敏

所在地

〒 400 - 0111   甲斐市 竜王新町1999-9

電話番号

055-279-5670

ファックス番号

055-279-5601

創業

1980 年

資本金

80,000,000 円

主な業種

情報通信業

従業員数

男性: 137 名  女性: 33名

採用担当

管理部 採用担当   仲沢  

ホームページURL

http://www.hallab.co.jp/

勤務地

甲斐市

周辺地図

インターンシップ情報

インターンシップ担当者

役職名:インターンシップ係 氏名:仲沢

担当者連絡先

電話番号:055-279-5670 ファックス番号:055-279-5601

担当者E-mail

internship@hallab.co.jp

実習内容

◆デザイナーコース(11月11日開催)
 使うのは紙と鉛筆だけ!プロに学ぶ、チームワークとゲームキャラクターデザイン
◆プログラマーコース(11月23日、25日開催)
 実際の開発環境で体験!プロに学び、チームで作る、ゲームプログラミング

受入れ実習場所

甲斐市

希望する学生

対象学年:大学3年生|短大1年生|高専4年生|高専専攻科1年生

文理別:理系|その他(美術、デザイン系)

実習開始時期

デザイナーコース 2017年11月 (11日(土) 1日間) 受入人数:20名

プログラマーコース 2017年11月 (23日(木・祝) 1日間) 受入人数:15名

プログラマーコース 2017年11月 (25日(土) 1日間) 受入人数:15名

選考方法

あり

書類選考|その他(作品)

勤務時間(休憩時間)

11:00~18:00(12:00~13:00)

手当の支給

なし

交通費の支給

あり

服装規定

通勤時規定

なし

勤務時規定

なし

可能な交通手段

電車|バス|自動車|原付|自転車

その他
(PR・メッセージなど)

ハル研究所インターンシップ2017は、デザイナー、プログラマーの2コース開催。第一線で活躍するゲームクリエイターたちが、ワークショップを通じ、ゲーム開発の現場で求められる基礎力や思考法を伝授します。

実施内容や参加手順などの詳細は、 http://www.hallab.co.jp/internship/ をご覧ください。

ゲーム開発のプロを目指す、あなたのご応募を心よりお待ちしています。

アイコンについて

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ユースバンクやまなし

就活情報メール配信中!

登録申し込み

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページの使い方

ページの先頭へ戻る