トップ > 組織から探す > 労政雇用課 > 働き方改革に取り組む企業を応援します!!

更新日:2021年9月6日

ここから本文です。

働き方改革に取り組む企業を応援します!!

県内企業等における働き方改革を推進するため、県では、以下の制度を実施しています。

働き方改革に取り組むことで、魅力ある職場環境づくり」→「人材の確保」→「業績の向上」→「利益増」の好循環をつくりだすことができます。

まずは取り組みやすいところから少しずつ始めてみませんか?

また、働き方改革関連法が2019年4月1日から順次施行されており、中小企業においても、対応が必要になっています。

自社の就業規則が働き方改革関連法に対応したものになっているかを確認することも可能です。

全ての制度を無料で利用できますので、ぜひお気軽にお申し込みください。

 

●「小さな働き方改革」実践講座を開催します!(9月29日(水)、10月8日(金)オンライン開催)

働き方改革アドバイザーによるヒアリング

働き方改革アドバイザーが訪問し、働き方改革の概要や働き方改革に取り組むための助成制度についてご説明します。

また、皆さまの働き方や休み方等の現状をヒアリングし、課題を解決するための「働き方改革プラン」をご提案します。

派遣は無料で行います。

就業規則の見直し 同一労働同一賃金への対応 長時間労働の是正 休暇制度の充実・取得促進 職場定着率の向上

働き方改革に関する助成制度の紹介 経営管理の改善 メンタルヘルス対策 その他働き方改革に関する取り組み など

 

チラシ(PDF:354KB)

お申込み・お問い合わせ票(PDF:98KB)

 

上記チラシ【お申込み・お問い合わせ票】にご記入のうえ、FAXまたはメール(rosei-koy@pref.yamanashi.lg.jp)でお送りください。

働き方改革に関心があるけど何から始めたらいいか分からない…

まずは、現在の働き方・休み方等について現状を分析することをお勧めします。

厚生労働省の「働き方・休み方改善ポータルサイト」では、自己診断ができます。

診断結果に基づいて今後必要な取組が提案されるようになっていますので、

自己診断から始めてみてはいかがでしょうか。

働き方・休み方改善ポータルサイト※外部リンク(厚生労働省)

※その他、電話による相談も受け付けております。お気軽にどうぞ(TEL:055-223-1561)。

専門家による無料の取り組み支援

働き方改革プランに取り組む企業等に対して、社会保険労務士や経営士などの専門家を無料で派遣し、働き方改革に向けた取り組みを支援します。

原則2回まで派遣可能です。

令和3年度は、令和4年3月末まで専門家の派遣が可能ですが、派遣の受付は原則として令和4年2月末までです。

上記チラシ【お申込み・お問い合わせ票】にご記入のうえ、FAXまたはメール(rosei-koy@pref.yamanashi.lg.jp)でお送りください。

働き方改革の取り組み例

長時間労働の是正、従業員の処遇改善、従業員の職場定着率の向上、休暇制度等の取得促進、多様な勤務形態の導入、育児・介護休業制度の充実、次世代法及び女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画の策定、働き方改革に関する助成金申請、メンタルヘルス対策など

働き方改革取り組み事例をご紹介します

令和2年度YAMANASHIワーキングスタイルアワードを受賞した企業の皆さまが実践している働き方改革の取り組みについてご紹介します。

自社で取り入れられそうな取り組みがあれば、ぜひ実践をお願いします。

働き方改革取り組み事例集(PDF:1,930KB)

 「小さな働き方改革」実践講座

働き方改革の推進に取り組む県内中小企業等の経営者や人事・労務管理の実務担当者の皆さんを対象としたオンライン講座(全2回)を開催します。本格的な働き方改革にゼロから取り組むのは大変ですが、心がけとコツを学べば、身近なこと、小さなことから取り組むことができます。

本講座では、明日からすぐに取り組める「小さな働き方改革」をテーマに職場ですぐに実践して頂けるプログラムを用意しました。

実務担当者個人での参加のほか、現場リーダーを含むチームや部署内のグループでもご参加頂けます。お気軽にご参加ください。

案内チラシ(PDF:510KB)

講座テーマ

明日からすぐに取り組める!「小さな働き方改革」

講師

社会保険労務士 加藤 里美 氏

日時・内容

○第1回 9月29日(水) 13時30分から15時30分

カリキュラム

講座内容

法改正の解説と説明

働き方改革関連法の改正内容を確認し、自社・自身の対応について点検してみましょう。

タイムマネジメントに

関するケーススタディ

ある人物の職場での1日の仕事ぶりに対して、アドバイスをしてみましょう。

自身のタイムマネジメントで改善できることがあるかもしれません。

時間の意識付け実践

1日を有意義に過ごすためのコツについて、解説します。

解説後は実際に体験してみます。明日の業務から、即実践してみましょう。

 

○第2回 10月8日(金) 13時30分から15時30分

カリキュラム

講座内容

速攻問題解決の実践

悪い会議に時間をとられていませんか。良い会議にするための解決策を一緒に考えます。

業務改善に着手する

自社・自身が抱える課題について、実際に「業務改善」に着手してみましょう。

 

 

開催方法

オンライン配信(ZOOMミーティングを使用)

受講対象

業務管理責任者・人事労務等の実務担当者ほか、チーム・部署内のグループでの参加可

受講定員

20組

申し込み先着順です。定員になり次第、締め切りとなります。

講座は全2回ですが、いずれか1回のみの申込み(エントリー)も可能です。

ただし、定員を超える申込みがある場合は、2日両日の申込者を優先させて頂きますのでご了承下さい。

参加費

無料

申込方法

FAXの場合

申込書(PDF:180KB)に必要事項を記入し、山梨県中小企業労務改善団体連合会事務局(山梨県中小企業団体中央会)までFAXしてください。

FAX番号:055-237-3216

メールの場合

申込書(PDF:180KB)の内容をメール本文にご記入いただき、webmaster@chuokai-yamanashi.or.jp(山梨県中小企業労務改善団体連合会事務局(山梨県中小企業団体中央会))までメールしてください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県産業労働部労政雇用課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1561   ファクス番号:055(223)1564

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について