更新日:2020年9月24日

ここから本文です。

森林セラピーの推進

森林セラピー推進指針

健康の維持増進を目的とした森林空間の活用に大きな関心が持たれています。

 

本県は豊かな自然環境に育まれた「健康寿命日本一」であるとともに、首都圏に位置しながら県土の78%を森林が占める県として、こうした特性を活かした森林セラピーを推進していくこととしました。

 

推進に当たり、医療、福祉、観光、環境、森林等の有識者11名による「山梨県森林セラピー研究会」を設置し、専門分野からの意見を伺う中で、森林セラピーの現状や導入、普及方策について研究を行うとともに、森林セラピーの目的や効果、フィールドのあり方、推進方法等を明らかにするための指針を作成することとし、平成18年3月に「森林セラピー推進指針~『森の癒し』活用に向けて~」を作成しました。

本文の目次とダウンロード

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県林政部林政総務課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1632   ファクス番号:055(223)1636

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について