トップ > 広報(広報誌・広報番組・発表資料) > 平成25年度の発表資料 > 台湾におけるトップセールスの実施について

発表日:2013年7月17日

ここから本文です。

発表資料

台湾におけるトップセールスの実施について

経緯

本県では、県産果実の輸出拡大を図るため、台湾や香港、シンガポールなど東アジアを中心にトップセールスを実施している。

・台湾、香港は県産果実の主要な輸出先となっており、昨年度は、香港フードエキスポに参加しPR活動を実施した。

内容

次のとおり、台湾におけるトップセールスを実施する。

1.目的
 県産果実の更なる輸出拡大を図るため、台湾において県産果実の魅力、品質の高さを直接PRするとともに、台湾検疫当局を訪問し、検疫制度緩和の要請を行う。
 また、台湾からの観光客数の増加を図るため、現地旅行会社を訪問し、PR活動を実施する。

2.日程
平成25年8月1日(木曜日)~8月3日(土曜日)
詳細は別添日程表のとおり

3.場所
台湾(台北市、高雄市)

4.参加者
・山梨県知事、職員(農政部等)4名 計5名
・農業関係団体5名 合計10名

5.概要
(1)台湾検疫当局への検疫制度の緩和に向けた要請活動
(2)現地果実輸入会社、小売店へのセールス活動
(3)現地百貨店でのPR活動
(4)旅行会社へのセールス活動

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県農政部販売・輸出支援課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1602   ファクス番号:055(223)1599

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について