トップ > 広報(広報誌・広報番組・発表資料) > 平成25年度の発表資料 > 産業関係の被害状況等について(産業労働部)

発表日:2014年2月21日

ここから本文です。

発表資料

産業関係の被害状況等について(産業労働部)

内容

○製造業等
 18日の調査において操業停止となっていた25社のうち、12社が19日から操業を開始。残る企業も物流が回復次第、操業予定。

○スーパーマーケット等
 ・スーパーマーケット(オギノ、いちやまマート、スーパーやまと、セルバ)
  69店舗全てが通常どおり営業。
  配送に遅延があるものの、ほぼ通常並みの品揃え。
 
 ・コンビニエンスストア(セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、デイリーヤマザキ)
  402店舗全てが通常どおり営業。
  配送に遅延があるものの、ほぼ通常並みの品揃え。
 
○物流
 県内の幹線道路について、除雪が進んでいることは実感しているが、今後、更
に十分な車線の確保をお願いしたい。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県災害対策本部
県民相談班
電話055-223-1778

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について