トップ > 広報(広報誌・広報番組・発表資料) > 平成25年度の発表資料 > 公立小中学校等の状況及び県立文化施設等の状況、国・県指定文化財の被害状況について(教育委員会)

発表日:2014年2月20日

ここから本文です。

発表資料

公立小中学校等の状況及び県立文化施設等の状況、国・県指定文化財の被害状況について(教育委員会)

内容

1 公立小中学校及び県立学校の状況
○休校等の措置状況
・2月19日(水曜日)
 小学校・中学校・高等学校・特別支援学校320校中237校が休校措置
 8校が平常授業、74校が始業を遅らせて授業を開始した。
・2月20日(木曜日)
 小学校・中学校・高等学校・特別支援学校320校中95校が休校措置
 53校が平常授業、169校が始業を遅らせて授業を開始する。

○学校管理下における人的被害は報告されていない
※2月19日付け各県立学校長及び各市町村(組合)教育委員会教育長あて、通学時及び学校内での落雪や転倒による事故の防止等児童生徒の安全確保について通知した。

○学校施設被害状況(2月19日現在、調査継続中)
・県立学校:4校
・市町村立学校:16市町村、74校
 主な被害:駐輪場の倒壊、体育館のき先の破損、校舎雨樋の破損等

○幹線道路の通行止、公共交通機関の運休などにより大学入学試験を受験できなかった生徒228人(私立高校も含む)(2月19日現在判明しているもの)

○課題:
・児童・生徒の通学路の安全確保
・大学入学試験を受験できなかった生徒に対する対応


2 県立文化・スポーツ施設等の対応状況
・2月19日(水曜日)15施設中6施設が臨時休館または休館措置
・2月20日(木曜日)15施設中5施設が臨時休館予定


3 国、県指定文化財の被害状況(2月19日現在)
○国の重要文化財(建造物):51件のうち、2件被害
○県指定の有形文化財(建造物):64件のうち、1件被害
○国の天然記念物:34件のうち、3件被害
○県指定の天然記念物:107件のうち3件被害 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県災害対策本部
県民相談班
電話055-223-1778

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について