トップ > 広報(広報誌・広報番組・発表資料) > 平成23年度の発表資料 > 海外に輸出される食品等に関する放射能検査について

発表日:2011年8月5日

ここから本文です。

発表資料

海外に輸出される食品等に関する放射能検査について

経緯

福島県内での原子力発電所の事故を受け、各国は日本から輸出される食品等について規制を強化しており、輸出の際に各国の放射性物質基準に適合することの検査及び検査証明の添付を要求している国がある。
今般、県において放射性物質検査について、機器及び検査体制が整備されたので、検査を実施することとした。

内容

1.山梨県から輸出される食品等に求められる証明
(1)放射性物質基準に適合することの証明/対象国:EU・EFTA、タイ、ブラジル
(2)産地証明(指定都県に含まれていないため)/対象国:シンガポール、マレーシア、韓国
※平成23年3月10日以前に収穫、加工した食品等を除く。
※各国の規制は、平成23年7月28日現在のもの。

2.放射性物質検査
(1)検査受付開始日:平成23年8月8日(月曜日)から
(2)受付時間:午前9時~12時、午後1時~5時(土、日、祝日は除く)
(3)費用負担:なし(当分の間)

3.放射性物質検査対象の受付窓口(水産物は除く)
(1)加工食品(食品、ワイン等)については
・工業技術センター:電話 055-243-6111
(2)農産物については
・農政部農業技術課:電話 055-223-1616

○輸出用の証明書発行事務は、従前のとおり、産業労働部産業支援課及び農政部農産物販売戦略室で行います。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県産業労働部産業振興課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1543   ファクス番号:055(223)1547

山梨県農政部農業技術課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1616   ファクス番号:055(223)1622

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について