トップ > 広報(広報誌・広報番組・発表資料) > 平成23年度の発表資料 > 県産農産物の放射性物質検査について

発表日:2011年6月30日

ここから本文です。

発表資料

県産農産物の放射性物質検査について

経緯

○原子力災害対策本部により「検査計画、出荷制限等の品目・区域の設定・解除の考え方」が改正され、それを受けて平成23年6月27日付けで「農畜水産物等の放射性物質検査」について「厚生労働省医薬食品局安全部長」名で各都道府県知事等に依頼された。
○内容は平成23年4月4日に同対策本部が示した「検査計画、出荷制限等の品目・区域の設定・解除の考え方」の修正で、主な変更点は次のとおり。
・検査計画の策定を求める対象自治体を追加
追加自治体山梨県、神奈川県、静岡県
※山梨県は、出荷制限を指示された県の隣接自治体としての位置付け

内容

〔今後の対応〕
・これまで、「大気」「降下物」「水道水」については衛生環境研究所の放射性物質検査で異常が認められないことから、厚生労働省からの依頼で検査を実施した「茶」以外は、県産農産物の検査を実施してこなかったが、今回の依頼を踏まえ「検査計画」を策定し、県産農産物の検査を行う。
・最初の取り組みとして、本県の主力品目であり、既に出荷期を迎えているモモについて、検査を実施する。

(モモの検査スケジュール)
検査品目:モモ(日川白鳳)
点数:4点(採取地点:JAフルーツ山梨、JAふえふき、JAこま野、JA梨北の各管内)
採取日:平成23年6月30日
検査日:平成23年7月1日
検査機関:厚生労働省横浜検疫所輸入食品・検疫検査センター

・なお、モモ以外の県内生産量の多い主要な農産物等についても、各作物が市場に本格的に出荷されるタイミングなどを勘案して、地元市町村や生産者団体等と調整をしたうえで、検査体制が整ったものから順次実施していく予定です。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県防災局防災危機管理課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1432   ファクス番号:055(223)1429

山梨県農政部農業技術課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1616   ファクス番号:055(223)1622

山梨県福祉保健部衛生薬務課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1488   ファクス番号:055(223)1492

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について