トップ > 広報(広報誌・広報番組・発表資料) > 令和3年度の発表資料 > 新型コロナウイルス感染拡大防止のための子育て家庭休業助成金制度について(受付開始)

発表日:2022年1月31日

ここから本文です。

発表資料

新型コロナウイルス感染拡大防止のための子育て家庭休業助成金制度について(受付開始)

概要・経緯等

新型コロナウイルスの感染拡大をより積極的に防止するため、小学校の分散登校等の要請により、子どもが登校を控え、休業を余儀なくされた特に支援が必要なひとり親及び市町村民税非課税世帯を対象に、休業に伴う収入減の一部を補填する県独自の助成制度を設け、本日から受け付けを開始することといたしました。
その概要は、関連資料のとおりです。

内容

助成対象者:新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、
子どもが小学校等へ登校しなかったことにより休業を余儀なくされ、収入が得られなかった保護者で、
・3年生以下の小学生
・特別支援学級・特別支援学校に通う児童・生徒
を持つ「市町村民税非課税世帯」または「ひとり親世帯」のもの。
ただし、休業期間中、給与、事業所得、休業手当金、傷病手当金、その他給与または公的な給付金等が支給されないものとする。

助成金額:4,000円/1日
適用期間:令和4年1月24日から2月10日(最大14日を限度)
受付期限:令和4年3月10日まで

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県子育て支援局子ども福祉課 担当:家庭福祉担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1459   ファクス番号:055(223)1509

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について