トップ > 広報(広報誌・広報番組・発表資料) > 令和2年度の発表資料 > マイクロプラスチック河川調査の実施について

発表日:2020年9月30日

ここから本文です。

発表資料

マイクロプラスチック河川調査の実施について

概要

一般社団法人ピリカが日本財団などから助成を受け、マイクロプラスチック河川調査の参加自治体を募集し、先般、山梨県の採択が決定しました。
この調査には北海道、埼玉県、三重県など全国20自治体が参加しており、山梨県では、今後のプラスチックごみ等発生抑制対策の参考とするため、富士川水系の支川を対象に調査を実施します。

※マイクロプラスチック:微細なプラスチック類のこと。一般に5mm以下のものをいう。

内容

調査日:令和2年9月30日(水曜日)・10月1日(木曜日)
調査地点:1.新二川橋付近(荒川)2.濁川橋付近(平等川)3.鵜飼橋付近(笛吹川)4.塩川橋(塩川)5.富士橋(富士川)
調査内容:マイクロプラスチックの流出量及び流出品目
調査報告:令和3年3月

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県森林環境部環境・エネルギー課 担当:企画・環境活動推進担当
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1502   ファクス番号:055(223)1781

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について