トップ > 広報(広報誌・広報番組・発表資料) > 令和2年度の発表資料 > 富士山有料道路(富士スバルライン)の開通見通しについて

発表日:2021年4月8日

ここから本文です。

発表資料

富士山有料道路(富士スバルライン)の開通見通しについて

概要・経緯等

令和3年3月22日に発見した雪崩について、雪崩撤去と構造物の損傷を調査した結果、石楠花橋において雪崩による橋梁本体の損傷を確認した。

内容

令和3年3月22日に発見した雪崩について、雪崩撤去と構造物の損傷を調査した結果、石楠花橋において雪崩による橋梁本体の損傷を確認しました。
詳細な調査については時間を要することが想定されるため、迂回する仮設道路を設置し、GWまでに五合目への通行確保を目指していきます。
県民並びに関係者の皆様には引き続きご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県土整備部道路整備課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1691   ファクス番号:055(223)1693

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について