トップ > 新着情報 > 令和元年度の新着情報 > 中部横断自動車道(長坂~八千穂)の早期整備に関する要望について

発表日:2019年6月28日

ここから本文です。

発表資料

中部横断自動車道(長坂~八千穂)の早期整備に関する要望について

概要・経緯等

中部横断自動車道の山梨・静岡間約74kmは、来年中の全線開通を予定しております。
一方、唯一残された長坂~八千穂間の早期整備を求め本年5月21日、山梨・長野一体での環境影響評価の手続きを速やかに進め、一日も早い事業化を目指し、国土交通省に対して両県合同の要望活動を行いました。
また、今月4日には、北杜市・韮崎市・甲斐市で構成する峡北地域連絡協議会の主催で 早期整備を求める大会が開催され、各種団体の方々から中部横断自動車道へ期待する熱い 思いを発表していただき、早期事業化を求める決議を採択し、決議書を知事が受理しました。さらに、11日には、北杜市内の商工会や観光協会など各種団体の代表者と北杜市内の住民が連携して早期整備を求める署名活動を実施し、1068名の署名を添えた要望を住民代表から知事が受けたところであります。
そのような中、本日28日、長坂~八千穂間の都市計画決定手続きに併せて行う環境影響評価に必要な「環境影響評価方法書(事業者案)」が、事業者である国土交通省関東地方整備局長から山梨県知事と長野県知事あてに送付されました。

○地域住民や多くの県民の中部横断自動車道の早期整備を期待する声を届けるとともに、環境影響評価方法書の送付を受けて、引き続き、早期整備を求める要望活動を行います。

内容

○国土交通省への要望活動
1 実施日:令和元年7月2日(火)
2 場 所:国土交通省(東京都千代田区霞が関2-1-3)
3 要望先:16:45~17:00池田豊人国土交通省道路局長(道路局長室)(頭撮り)
 面会後囲み取材(4階エレベーター前)
4 要望者:山梨県知事 長崎幸太郎
5 要望内容:中部横断自動車道(長坂~八千穂)の早期整備に関する要望

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県土整備部高速道路推進課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1690   ファクス番号:055(223)1693

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について