更新日:2010年12月17日

ここから本文です。

県民手帳について

ご質問

静岡県・山梨県・神奈川県・長野県の4県を行き来する仕事をしております。
 今年は、静岡県・神奈川県・長野県のセブンイレブンの店頭で県民手帳を販売していたのでその存在を知り、初めて購入いたしました。それぞれの県のことを理解するには最適のツールと思い、毎年買おうと決めました。
 ところが、山梨県はセブンイレブンはおろか書店に行っても売っていませんでした。
 (県民手帳って何ですか?といった店員さんの反応が多数でした。)
 聞いたところ一部の書店しか扱っていないとのことなので、今年は間に合わないかもしれませんが、来年は是非多くの書店やコンビニで販売していただけることをお願い致します。目に触れることで利用者も必ず増加すると思います。

回答

いただいた「県民手帳」の件につきまして、統計調査課からお答えします。

 「やまなし県民手帳」は、他の県とは異なり、県が原稿を作成し、民間業者に版権を売却して、民間業者が発行、販売しています。
 このようなことから、販売場所は、業者が営業利益等を考慮して決めていますが、昨年度までは、書店が3店舗、今年度は6店舗と少しずつ増えています。
 県でも、できるだけ多くの方に統計に親しんでいただくよう、コンビニへの販路拡大なども、業者に働きかけているところですが、経費的な問題から実現には至っておりません。
 今後も、「やまなし県民手帳」をできるだけ多くの方に利用していただけるよう、努力して参りますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

受理日 2010年11月29日
回答日 2010年12月1日

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県民生活部統計調査課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1340   ファクス番号:055(223)1347

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について