トップ > これまでにお寄せいただいた主な意見等 > 平成22年度のご意見 > 住宅用太陽光発電設備設置費補助金制度について

更新日:2010年12月17日

ここから本文です。

住宅用太陽光発電設備設置費補助金制度について

ご質問

住宅用太陽光発電設備設置費補助金制度が11月15日で締め切りとなりました。と昨日、業者の方から聞きました。
 11月13日に業者と契約をし、補助金を支払いに充てようと考えておりました。
 現在の制度上どうにもならないことは理解していますが、不公平感のみが残ります。
 何百万も投資し、環境にいいことをしようとしているのに、予算がなくなれば終了。次の予算が出るまでの間に投資した人たちは、何もない。
 できれば、終了後に設置した人々にも救済が行われるように、「次回の予算で申請を可能にする」とか「抽選で何件」とか、不公平感を是正してもらえないでしょうか。

回答

いただいた「住宅用太陽光発電設備設置費補助金制度」の件につきまして、環境創造課からお答えします。

 本制度については、昨年5月に創設し、より多くの方にご利用いただけるよう、設置実績などを考慮して予算措置し、実施して参りました。
 今年度は、昨年度より予算枠を拡大してスタートし、9月補正予算でさらに増額することにより、受付可能件数を拡大して、多くの申し込みにお応えできるよう努めて参りましたが、予想を上回るご応募をいただき、11月15日をもって受付を終了しました。
 予算の範囲内での募集のため、募集開始時から、募集期間終了までの間の「先着による受付」とする旨、県ホームページや補助金制度ご案内のチラシなどで周知してきたところであります。また、設置工事を計画的に導入していただけるよう、受付中は、「○月○日現在、○○○件の申請を受け付けています」と申請受付状況を県ホームページにて公開するとともに、一般県民や業者の方からの電話での問い合わせにも対応しておりました。
 期間内の先着順とすることで、できるだけ早く補助金交付の決定を行い、申請者がすみやかに設置工事に取りかかることができ、また、予算の範囲内ですべての方の申し込みを公平に受け付けることができるものと考え、補助金交付要綱や実施要領などに基づき、補助事業を実施して参りました。
 ○○様からいただいたご意見も参考にさせていただきながら、今後も引き続き、太陽光発電設備の一層の普及促進に努めて参りますので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

受理日 2010年11月25日
回答日 2010年12月1日

このページに関するお問い合わせ先

山梨県森林環境部環境創造課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1503   ファクス番号:055(223)1507

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について