トップ > これまでにお寄せいただいた主な意見等 > 平成22年度のご意見 > 北岳登山道及び北岳山荘整備について

更新日:2010年10月20日

ここから本文です。

北岳登山道及び北岳山荘整備について

ご質問

 この度、貴県にある南アルプスの北岳を登山しましたが、今までに登山した北アルプス等の登山道に比較して、整備が遅れている上、危険度の高い登山道が多く見受けられました。
 山頂への登山は成功したものの、山頂から北岳山荘への下山道は急斜面にもかかわらず、登山道は踏み分け道のようで整備が全くされていないように感じましたし、危険個所のロープの設置も少なく、問題がありますので、早急に整備を行なうよう要望します。
 また、北岳山荘は古く、広さも小さいので、宿泊が大変でした。非常口の安全設備も不十分であり、建築基準法に適合しているか疑問に感じました。快適な山小屋にするためには早急な全面改築を行なうべきだと思います。
 運営面では、予約者優先を図り、快適安眠を保障すべきだと思います。でなければ予約制の意味がなくなりますので、宿泊料の変更も考えるべきではないでしょうか、今回の登山で感じたことをご報告すると共に今後の対策をお願いします。

回答

 この度は、せっかく本県に登山のためご来県いただいたにもかかわらず、ご不便をお掛けし誠に申し訳ありませんでした。
 いただいた「北岳登山道及び北岳山荘整備」の件につきまして、観光資源課からお答えします。
 まず、北岳登山道の整備についてです。
 本県では、訪れた観光客の皆様に「もう一度訪れたい」との思いを抱いていただけるよう、魅力溢れる観光地づくりを目指して整備を進めております。
 登山道の整備にあたっては、地元自治体やボランティア団体等と連携する中で、来訪者の方に安全な登山を提供できるよう整備を進めております。
今後も、景観保全と観光振興のバランスを考慮しつつ、多くの関係者のご意見を伺いながら、危険箇所の解消に向けて地元自治体等と連携し整備を進めて参りますので、ご理解をお願いいたします。
 次に、北岳山荘の整備についてです。
 北岳山荘はご指摘のとおり老朽化している箇所も多いことから、屋根・外壁・サッシ・揚水設備・発電設備などの改修と併せて、環境配慮型トイレへの転換を進めており、本年10月末の完成を目指し、現在改修工事を実施しておりますので、この工事が完成しますと以前よりも快適にご利用いただけるものと思います。
 また、予約者を優先する必要があるとのご意見もいただきましたが、山荘は緊急避難小屋の役割も兼ね備えているため、基本的には予約がない方についても可能な限り受け入れることとしていますので、ご理解をお願いいたします。
 なお、北岳山荘は県有施設でありますが、管理・運営は地元の南アルプス市で行っておりますので、宿泊料の変更など運営面の件につきましては、ご要望の趣旨を南アルプス市へお伝えします。

受理日 2010年08月13日
回答日 2010年08月18日

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光部観光資源課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1576   ファクス番号:055(223)1438

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について