更新日:2010年10月20日

ここから本文です。

富士登山者制限について

ご質問

去年・今年と富士吉田口から富士山登頂をしました。
 富士山頂からの景色は素晴らしく、9月にまた登山を計画しています。
 しかし、登山者が多く、ご来光を目指す夜間の登山は大渋滞で、落石・滑落の可能性がとても高く危険だと感じました。
 海外の山は入場制限があるところが大多数です。
 是非、富士山入場制限をご検討いただければと思います。

回答

 いただいた「富士登山者制限」の件につきまして、観光資源課からお答えします。
ご指摘のとおり、富士山では、近年、登山人口が増加し、特に、夜明け前の山頂付近では、大渋滞が発生し、転倒等による将棋倒しの可能性も懸念される状態となっています。
 このため、県では、8合目以上に係員を配置し、登山道における安全な誘導と指導を行っているところであります。
 また、週末に集中する登山者の平準化を図るため、県ホームページやパンフレットなどを活用して、平日登山への働きかけを行っております。
 今後とも、富士山を訪れる方々が安全で快適な登山ができるよう、いただいたご意見も参考にしながら関係市町村や関係団体と連携して取り組んで参ります。
 この度は、貴重なご意見ありがとうございました。

受理日 2010年08月10日
回答日 2010年08月17日

このページに関するお問い合わせ先

山梨県観光部観光資源課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1576   ファクス番号:055(223)1438

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について