トップ > これまでにお寄せいただいた主な意見等 > 平成22年度のご意見 > 富士スバルライン駐車場の喫煙禁止について

更新日:2010年8月23日

ここから本文です。

富士スバルライン駐車場の喫煙禁止について

ご質問

駐車場(特に大型駐車場)に吸殻が沢山あります。
 日本人ではバスの運転手など常習犯もいますが、外国人のほうが多いようです。
 美観を損ねることにはなりますが、山火事がおきたら大変です。
 禁煙の看板を設置して、禁煙を知らせるべきです。

回答

いただいた「富士スバルラインの駐車場の喫煙禁止」の件につきまして、道路整備課からお答えします。
 富士スバルラインを管理する山梨県道路公社では、夏の観光シーズンを迎え、広報用に作成したポスターやチラシなどで、富士山をきれいにする呼びかけや、ゴミの持ち帰りをお願いするなど富士スバルラインの環境美化に取り組んでいるところです。
 しかしながら、一部の心ない観光客等が灰皿の設置されていない駐車場内で喫煙し、吸い殻を捨てているのはご指摘のとおりであります。
 このような現状から、道路公社では、富士山5合目総合管理センター付近にある喫煙スペースの案内等を徹底し、駐車場での喫煙や吸い殻のポイ捨てを抑制する広報活動に努めて行きたいと考えております。
 ○○様がご指摘の大型観光バス駐車場付近の喫煙について、旅行業者や観光業者に対し禁煙のご理解をいただき、特に、外国旅行者に対しても添乗員によるアナウンス等により周知徹底されるよう協力をお願いしてまいります。
 今後も、更なる広報活動により喫煙場所以外では喫煙しないようPRに努めていく所存ですので、ご理解をお願いいたします。

受理日 2010年06月14日
回答日 2010年06月18日

このページに関するお問い合わせ先

山梨県県土整備部道路整備課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1686   ファクス番号:055(223)1693

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について