山梨県警察 > 県警察について > 組織紹介 > 総務室 > 総務課 > 広報だより > 家出少年等の早期発見にご協力を

更新日:2020年8月13日

ここから本文です。

家出少年等の早期発見にご協力を

家出の絵例年、夏休み後の時期は、家出、深夜はいかい、薬物乱用等の問題行動が心配されます。特に少年の家出は大きな危険を伴います。近年、インターネット上で知り合った相手に直接会いに行き、誘拐や監禁または性犯罪の被害に遭う少年が増加しています。

このため、警察では、学校を始め関係機関・団体との連携を図りながら、有害環境浄化活動や街頭補導等を一層強化し、少年の非行・被害防止に向けた活動を推進しております。

家庭では、普段と違う様子はないかなど少年の変化に気を配り、コミュニケーションをとり、家庭が心安らぐ居場所であることを実感させることが重要です。

地域においては、挨拶や声掛けを通じて、少年を温かく見守る大人の存在を伝えていきましょう。

お問い合わせ先

県警察本部少年・女性安全対策課TEL055-221-0110(代)