山梨県警察 > 県警察について > 組織紹介 > 総務室 > 総務課 > 広報だより > 覚醒剤等薬物乱用の防止≪あなたの通報で救われる人がいます≫

更新日:2020年4月27日

ここから本文です。

覚醒剤等薬物乱用の防止≪あなたの通報で救われる人がいます≫

覚醒剤等の違法薬物の多くは、暴力団が供給源となっており、この薬物密売が暴力団等の大きな資金源となっています。

物の乱用は

  • 脳をおかされ、心も身体も滅ぼす
  • 自分の意思では止められなくなる
  • 乱用により凶悪な事件を起こす
  • 友人や家族を失う
覚せい剤

など、乱用者自身の心身に取り返しのつかない障害をもたらすだけでなく、社会にも重大な害悪をもたらすことになります。

薬物乱用の危険性は身近にあります。自分とは関係ないと思わずに

「ダメ・ゼッタイ!」

と断る勇気を持ちましょう。

た、薬物の使用を見たり、聞いたり、疑わしいと感じたら、最寄りの警察や薬物相談電話に通報しましょう。

分の力では薬物乱用から逃れられず苦しんでいる人がいます。

っとあなたの通報で救われる人がいるはずです。

お問い合わせ先

県警察本部組織犯罪対策課TEL055-221-0110(代)