山梨県警察 > 県警察について > 組織紹介 > 総務室 > 総務課 > 広報だより > 年末年始における犯罪被害及び雑踏事故の防止

更新日:2019年11月28日

ここから本文です。

年末年始における犯罪被害及び雑踏事故の防止

例年、年末年始になりますと空き巣、忍込み等の窃盗事件や金融機関、深夜スーパー等を対象とした強盗事件、電話詐欺等、大切な財産を狙った犯罪の発生が懸念されます。

県警察では、こうした犯罪の発生を防止するため、

令和元年12月15日(日曜日)から令和2年1月5日(日曜日)まで

防犯パトロールの絵「年末・年始特別警戒取締り」

を実施し、

  • 各種事件・事故防止のための警戒活動
  • 防犯協会等各種防犯団体と協力しての防犯診断、特別警戒パトロール
  • 電話詐欺被害防止対策

などを強化します。

末は何かと慌ただしくなりがちです。日常生活に隙が生じないように家庭や職場、更には地域ぐるみで自主防犯意識を高め、犯罪の被害に遭わないように心掛けましょう。

お問い合わせ先

県警察本部生活安全企画課TEL055-221-0110(代)