山梨県警察 > 県警察について > 組織紹介 > 総務室 > 総務課 > 広報だより > 警察情報通信職員募集のお知らせ

更新日:2019年4月22日

ここから本文です。

警察情報通信職員募集のお知らせ

関東管区警察局では、2019年度に2020年4月採用警察情報通信職員の募集を行う予定です。

情報通信部職員募集

関東管区警察局警察情報通信職員の勤務について

「府県情報通信部での勤務」

県情報通信部は、都道府県警察と緊密な連絡を取り、その要望と地域実態に適合した活動を行う国の組織であり、いわば「警察情報通信の第一線」です。通信庶務課、機動通信課、通信施設課、情報技術解析課の4つの課が設置され、技術力で都道府県警察が行う警察活動を支えています。

「管区警察局情報通信部での勤務」

区警察局は、警察情報通信ネットワークの中枢的な機能を果たしているとともに各府県情報通信部の現場活動を広域的な観点から調整を行います。重大事案については、直接技術的な支援を行うこともあります。

「警察庁での勤務」

察庁は、全国の警察活動に関する企画・立案を行う組織です。府県情報通信部等の第一線で培った技術力と経験を活かし、多くの職員が国民の安全・安心のため業務に携わっています。

「都道府県警察への出向」

くの職員が、都道府県警察へ出向しています。交通管制システムの管理を行う交通規制課、電子計算組織の管理を行う情報管理課、サイバー犯罪捜査を行う生活安全捜査課、重要事件捜査等を行う捜査第一課等へ出向し、都道府県警察の活動をその内側から技術力で支えています。

「資格の取得」

くの職員が情報通信等に関する資格を持っており、また、業務を行っていく中で業務に関する資格を取得しやすい環境になっています。

 

  • 保有資格の一例

第一・二級陸上無線技術士、第一級陸上特殊無線技士、情報処理技術者(ネットワークスペシャリスト等)、工事担任者(DD第一種等)、電気通信主任技術者(伝送交換主任技術者等)、第三種電気主任技術者、第二種電気工事士、危険物取扱者(乙種第四類等)等

応募資格

《国家公務員採用一般職試験(大卒程度試験)》

成29年・30年度及び2019年度一般職試験の「行政、電気・電子・情報、物理、機械、土木」区分の合格者

国家公務員採用一般職試験(高卒程度試験)》

成30年度及び2019年度一般職試験の「事務、技術」区分の合格者

《無線従事者資格保有者》

第一級陸上無線技術士」

業務説明

  • 6月以降に順次業務説明会を開催予定です。開催日時等は関東管区警察局ホームページ内「採用情報」に順次掲載されます。
  • 「実際の勤務先を見たい」、「直に話を聞いてみたい」などのご要望がありましたら、いつでもお気軽に当県情報通信部へご連絡ください。

お問い合わせ先

東管区警察局山梨県情報通信部

TEL(直通)055-232-3223代表)055-221-0110(内線6010、6011)

東管区警察局情報通信部

TEL直通)048-840-3140代表)048-600-6000(内線6031~6034)

関東管区警察局採用ホームページhttps://www.kanto.npa.go.jp