山梨県警察本部 > 暮らしの安心情報 > サイバー犯罪 > ランサムウェア被害防止のために!!

更新日:2017年6月26日

ここから本文です。

ランサムウェア被害防止のために!!

ランサムウェア(身代金要求型ウイルス)が発生しています!

ランサムウェアとは・・・

ンサムウェア(Ransomwere)とは、「Ransom(身代金)」「Software(ソフトウェア)」を組み合わせて作られた名称であり、コンピュータウイルスの一種です。

の名のとおり、このウイルスに感染すると、端末内に保存しているデータを暗号化されて使えない状態になり、暗号化の解除と引き換えに金銭を要求されるものです。

ランサムウェアの特徴

ンサムウェアは、感染したコンピュータの機能を制限し、その制限の解除と引き換えに金銭を要求するという特徴があります。

また、その他にランサムウェア

  • メールに添付されたファイルの開封等により感染するほか、ウェブサイトの閲覧のみで感染するなど、多くのインターネット利用者が感染する可能性がある
  • スマートフォン向けのものも存在している
  • 感染したパソコンに接続したUSBメモリなどにも感染する場合がある

などの特徴があります。

ランサムウェア対策

感染防止対策

  • ウイルス対策ソフトを導入する
  • OS及びソフトウェア等をアップデートし、常に最新の状態に保つ
  • 動画サイトなどのウェブサイトを閲覧する際は、不審な広告などはクリックしない
  • メールの内容をよく確認し、心当たりのないメールは不用意に添付ファイルを開いたり、リンクをクリックしない
  • 重要なデータは、定期的にバックアップを作成する

感染時の措置

ネットワークからの切断

染した端末がネットワークにつながっている場合は直ちに切断しましょう。

ランサムウェアの駆除

ンサムウェアには複数の種類があり、すでに把握されているものであればウイルス対策ソフトで駆除することができることから、ウイルス対策ソフトによる駆除を行います。

「システムの復元」機能の利用

ンサムウェアの種類によっては、Windowsの「システムの復元」機能により、以前の「復元ポイント」と呼ばれている時点にシステムを戻すことができます。ランサムウェアに感染した場合でも、これを利用して復旧できる可能性があります。

かし、ランサムウェアの種類によっては、この「復元ポイント」自体を暗号化したり、破壊したりして無効化してしまうものもあることから、重要なデータにあっては、バックアップファイルを作成しておくことが有効となります。

端末のリカバリー(初期化)

末をロックされて端末の操作が行えなくなった場合は、端末のリカバリー(初期化)が必要となります。

お問い合わせ

山梨県警察本部生活安全捜査課 
住所:〒400-8586 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(221)0110(代表)