山梨県警察本部 > 採用案内 > 女性警察官

更新日:2017年3月1日

ここから本文です。

女性警察官

山梨県警察で活躍する女性警察官たち

(1)増えています!女性警察官の活躍

山梨県警察で働く女性警察官は現在108名(平成28年4月1日現在)で、その数は年々増え続けています。

山梨県警察では、女性の視点を一層反映した警察運営を目指しており、これまでにも女性職員を対象としたセミナーや県下全域の女性警察官交流会(女子会♪)等を催してきました。

様々な背景を持つ多様な人材が生き生きと働き、その能力を余すところなく発揮することにより、警察力が質的に向上し、国民からの期待により応えることができると考えています。そのためにも、やる気と能力のある女性警察官を求めています!

joshi1 joshi2 joshi3

(2)どんな仕事につけるの?

事・交通、その他様々な部門で男性職員と同等の職務についています。

とりわけ近年増加傾向にあるストーカー犯罪やDV、少年非行、児童虐待、性犯罪など女性や子どもが被害者となる事案では、女性ならではの能力や特性を生かした活躍で成果を挙げています。

山梨県警察では女性警察官の個々の能力や適性に応じた積極的な職域拡大に向けた取組を進めており、平成24年には山梨初の女性白バイ隊員が誕生するなど女性の活躍場所は広がっており、自分の力を試したい女性には魅力的な職場となっています。

josei1

警察には性別による格差はありません。だからこそ実力が正当に評価され上級幹部への道に進むことも可能です。実際に山梨県警察では女性幹部(警部)も活躍中です!

(3)結婚・出産しても仕事は続けられますか?

出産、育児等を経ても女性警察官が辞めることなく、より一層活躍出来る勤務環境の整備推進に山梨県警察は努めています。実際に、結婚・出産といったライフイベントを経ても尚、現役で活躍する女性警察官は大勢います。

育児休業は生まれた子どもが3歳になるまで取得が可能です。それ以外にも婚姻休暇(連続5日間)、分娩休暇(出産日前後8週間)といった各種休暇制度も整備されております。

また、仕事と家庭の両立に向けた様々な取組を推進しています。その一環として、平成27年度には育児支援のための夫婦研修会を開催し、これから出産・育児を控えた女性職員とその夫(男性職員)が参加しました。これから育児休業を取得しようとする女性職員の不安を軽減するとともに、男性には積極的に育児に参加することで、出産、育児等を経ても女性職員が辞めずに働き続けることができるように、夫である男性職員の意識高揚を図りました。

山梨県警察では、働く女性をサポートするために各種施策を今後も検討していきます。

joshi4joshi6

 現役で活躍する女性警察官からのメッセージ

下記をクリックすると該当エリアへ移動します。

捜査第一課

01

 

刑事部捜査第一課

巡査長(平成18年4月採用B区分)

 

「育児休業取得後、職場に復帰しました」

警察官を目指したきっかけは何ですか。

害者の無念を晴らしたい、そのためにも、犯人を捕まえたいと思い警察官になりました。多くの被害者と接し、その気持ちはさらに強くなっています。

現在の業務内容と、その中でやりがいを感じる時や警察の魅力は何ですか。

在は性犯罪捜査等を担当しており、被害者の無念を晴らすための捜査に従事しています。その捜査は、今後の被害者の人生を左右する重要な仕事であり、重要な仕事であるゆえの苦悩や苦労はありますが、これほどやりがいのある仕事はないと思います。

女性として警察で働く魅力について教えてください。

は、約3年間の育児休業取得後、仕事と育児の両立を図るため、部分休業という制度を活用して職場に復帰しました。現在は、仕事をしながら、息子と過ごす時間も取れ、充実した生活を送ることができています。警察は休暇を取りにくいと思われがちですが、ワークライフバランスの推進により、休みも取りやすく、働きやすい環境になっています。

女性警察官を目指す方へメッセージをお願いします。

害者や相談者は様々な悩みを抱えています。その悩みを解消するため、共に考え苦悩することもありますが、女性が被害に遭った時、女性でしか分からないこと、気が付かないことは沢山あり、女性ならではの目線で心のケアをすることは、女性警察官にしかできないことだと思います。共に仕事ができる日を楽しみにしています。

ページの先頭へ戻る

鑑識課

02

 

刑事部鑑識課

巡査長(平成24年4月採用A区分)

 

「山梨県警初の女性鑑識課員になりました

 

警察官を目指したきっかけは何ですか。

察官を目指したきっかけは、人の役に立つ仕事がしたかったこと、また似顔絵を描くという特技を活かせるのではと思ったからです。

現在の業務内容と、その中でやりがいを感じる時や警察の魅力は何ですか。

在は機動鑑識班として、重要事件等の発生時に現場に赴き、被疑者につながる可能性のある資料の採取を行っています。また、捜査時に、目撃者から犯人の特徴を聞き、似顔絵を描くことも私の仕事です。自分が採取した資料が被疑者の検挙につながったときは、鑑識の仕事にやりがいを感じます。

女性警察官として警察で働く魅力等について教えてください。

識は男性の職場というイメージがありますが、緻密で精確な作業が得意な女性は、鑑識に向いてると思いますし、話を聞く相手が女性の場合は、私たち女性が適しているように感じています。

女性警察官を目指す方へメッセージをお願いします。

在、女性警察官の需要は高くなっていますし、女性が活躍できる場が増えています。自分の能力を活かせる職種が警察には必ずあるはずです。ともに県民の皆さんのために働きましょう。

ページの先頭へ戻る

知能犯係

03

 

南甲府警察署刑事課

巡査長(平成26年4月採用A区分)

 

「女性警察官ならではの仕事があります

警察官を目指したきっかけは何ですか。

事ドラマ好きな母と一緒に刑事ドラマを見ているうちに、聡明で男性と対等に仕事をする女性警察官に強い憧れを抱くようになり、警察官を目指しました。

現在の業務内容と、その中でやりがいを感じる時や警察の魅力は何ですか。

在は、刑事部門の知能犯罪を取り扱う部署に勤務し、電話詐欺をはじめ、各種詐欺、業務上横領、文書偽造、選挙違反等といった捜査にあたっています。知能犯罪は、犯罪が複雑で長期間にわたる綿密な捜査が必要になりますが、捜査が進展した時や被疑者を割り出すことができた時に一番やりがいを感じます。

女性警察官として警察で働く魅力等について教えてください。

性ならではの観察力や思考で事件をとらえることで、男性とは違ったものの見方ができることもありますし、張り込み捜査の際には、男女2人でいるほうが自然に見える場合もあるなど、女性捜査員の必要性を感じています。

女性警察官を目指す方へメッセージをお願いします。

性が被害者、被疑者になる事案も多く、女性警察官の活躍の場がとても増えてきています。また、女性にとって働きやすい環境が整っているので、誰かのために働きたいという強い気持ちがある人は、ぜひチャレンジしてもらいたいです。

ページの先頭へ戻る

 

お問い合わせ

山梨県警察本部警務課 
住所:〒400-8586 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(221)0110(代表)