更新日:2016年12月7日

ここから本文です。

韮崎警察署の沿革

明治6年

北巨摩郡韮崎町の民家を借用し、庁舎を開く

明治11年

北巨摩郡韮崎町1562番地に庁舎新築

明治18年

演武場建築

明治32年7月9日

庁舎新築

昭和28年12月23日

韮崎市韮崎町4167番地の1に庁舎を新築、移転した。

昭和55年8月21日

同番地に新築

地番変更につき所在地が、韮崎市本町3丁目5番10号となる

平成9年2月

耐震工事実施

平成19年4月

警察署の再編により甲斐市の一部(旧敷島町、旧竜王町)が管轄区域に加わり、北杜市の一部(旧明野村、旧須玉町)が管轄区域から除かれ、管轄区域が韮崎市と甲斐市となった。