山梨県警察 > 暮らしの安心情報 > 事件・事故情報ファイル(平成31年2月掲載分)

更新日:2019年3月1日

ここから本文です。

事件・事故情報ファイル(平成31年2月掲載分)

平成31年2月28日(木曜日)掲載

外国人による有印私文書偽造・同行使、旅券法・出入国管理及び難民認定法違反等の送致(高速隊・交通指導課・警備第一課)

平成28年4月12日及び同年6月6日、山梨県内の高速道路で、高速道路交通警察隊員が男を道路交通法違反により検挙した際、同隊員が作成した交通反則切符の供述書欄に、男が、日本人になりすまして取得した運転免許証に記載されている氏名を署名するなど偽造して提出する事件が発生した。

男の所在を捜査中のところ、平成31年1月16日、男が、日本人男性になりすまして取得した運転免許証の有効期限が満了するにあたり、県外の運転免許センターで運転免許証の更新にかかる申請用紙を偽造して職員に提出し、日本人男性名義の運転免許証を不正に取得(更新)した際に身柄を確保、中国籍で職業不詳の同男(37歳)を逮捕した。

その後の捜査により、男は、平成25年7月、日本人男性になりすましてパスポートの交付を受けるため、県外のパスポートセンターでパスポートの発給にかかる申請用紙を偽造して提出し、日本人男性名義のパスポートを不正に取得したこと、また、不正に取得したパスポートにより日本と中国の間を20数回にわたり不法に往復したこと、さらに、平成31年1月15日、不正に取得していたパスポートで不法に日本へ入国し、引き続き在留したことが判明した。

これらの事件により、男を平成31年2月6日、同年2月25日にそれぞれ再逮捕し、2月27日までに送致した。

電話詐欺被害の発生(捜査第二課・日下部署)

平成30年7月上旬、山梨市の男性(70歳代)宅に競馬の情報提供会社を名乗る会社からハガキが郵送され、男性がハガキに記載されていた電話番号に電話を架けたところ、応対した男に「あなたはキャンペーンに当選した。配当金がある。」などと言われ、男性が自己名義の金融機関の口座番号を伝えたところ、現金数千円が振り込まれた。

同年8月下旬頃から12月6日までの間、同情報提供会社を名乗る男や関連会社の男から「配当金が残っている。出資金を払えば更に配当金を支払うことができる。」「また配当金がある。契約金を振り込んでほしい。」「2,000万円が当たる馬券の情報を買わないか。」などと電話があり、話を信用した男性は、男らが指定する金融機関の口座へ計6回にわたり合計96万9,000円を振り込み、さらに、関連会社への出資金等の立替金の返済のためにキャッシュカード2枚を送付するよう指示され、東京都内の指定先に送り、だまし取られる被害が発生した。なお、キャッシュカード2枚の口座からは現金合計2万5,000円が引き出されていた。

詐欺被疑者の逮捕(南部署)

平成31年2月8日、電気保安協会の委託業者を装い身延町の男性(60歳代)宅を訪問し、点検・掃除をしたふりをして電気ブレーカーを確認した後に、掃除代金を要求して男性から現金2,000円をだまし取った自称住宅設備業の男(55歳)を、2月27日逮捕した。

公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反被疑者の逮捕(笛吹署)

平成31年2月10日、笛吹市の商業店舗で、トイレを使用していた女性の姿をスマートフォンで撮影した会社員の男(38歳)を、2月27日逮捕した。

電話詐欺被害の発生(捜査第二課・甲府署)

平成31年2月25日、甲府市の女性(70歳代)宅の加入電話に市役所職員を名乗る男から「保険料の還付金があります。金融機関から連絡がいきますので手続をしてください。」などと電話があり、その後、金融機関職員を名乗る男からの電話で「店舗まで来なくてもこのまま還付金の手続ができる。」「改元でキャッシュカードが使えなくなる。職員が伺うので古いキャッシュカードを渡してください。」などと言われ、女性が話を信用して自宅で待っていると、金融機関職員を名乗る男が訪れたことからキャッシュカード3枚を手渡し、だまし取られる被害が発生した。なお、キャッシュカード3枚の口座からは現金合計150万円が引き出されていた。

電話詐欺被害の発生(捜査第二課・笛吹署)

平成31年2月25日、笛吹市の女性(80歳代)宅の加入電話に市役所職員を名乗る男から「保険料の還付金があります。金融機関から連絡がいきますので手続をしてください。」などと電話があり、その後、金融機関職員を名乗る男からの電話で「還付金を振り込むので口座番号を教えてください。」「元号が変わるので新しいキャッシュカードが必要です。職員が自宅に伺うので古いキャッシュカードを渡してください。」などと言われ、女性が話を信用して自宅で待っていると、金融機関職員を名乗る男が現れたことからキャッシュカード1枚を手渡し、だまし取られる被害が発生した。なお、キャッシュカードの口座からは現金50万円が引き出されていた。

電話詐欺被害の発生(捜査第二課・北杜署)

平成31年2月25日、北杜市の女性(70歳代)宅の加入電話に息子を名乗る男から「風邪を引いて病院に行ったら、カバンを置き忘れてしまった。」「カバンの中に会社の株券が入っていて、株券を補填するためお金が必要だ。」などと電話があり、女性は息子からの電話だと信用して「500万円は用意できる。」旨を伝えたところ、男から「俺は取りに行けないから、会社の同僚を駅まで取りに行かせるので渡してほしい。」などと言われた。

女性は自宅に保管していた現金500万円を用意し、電車を利用して男が指定した北八王子駅まで行き、息子の会社の同僚を名乗る男が現れたことから現金500万円を手渡し、だまし取られる被害が発生した。

電話詐欺被害の発生(捜査第二課・日下部署)

平成31年2月26日、甲州市の女性(80歳代)宅の加入電話に保険会社職員を名乗る男から「高額医療の還付金があります。振り込みの手続をしますので、銀行名を教えてください。」などと電話があり、その後、金融機関職員を名乗る男から電話で「口座番号、暗証番号を教えてください。」「元号が変わるのでキャッシュカードが使えなくなる。職員が取りに行くので古いカードを渡してください。」などと言われ、女性が話を信用して自宅で待っていると、金融機関職員を名乗る男が訪れたことからキャッシュカード1枚を手渡し、だまし取られる被害が発生した。なお、キャッシュカードの口座からは現金50万円が引き出されていた。

平成31年2月27日(水曜日)掲載

私電磁的記録不正作出・同供用、窃盗被疑者の逮捕(生活安全捜査課・甲府署・南甲府署)

数名の者と共謀し、他人名義のクレジットカード情報を不正使用して家電製品を購入し、転売して利益を得ようと企て、平成30年5月8日、カード名義人になりすまして家電通販サイトで掃除機を不正注文し、同月14日に自己が経営する会社が管理するテナントに配達させて盗んだ会社役員の男(54歳)を、平成31年2月26日逮捕した。

詐欺被疑者の逮捕(甲府署)

平成31年2月26日、甲府市の飲食店で、代金支払いの意思も能力もないのにあるように装って飲食し、代金を支払わなかった自称会社役員の男(39歳)を逮捕した。

平成31年2月26日(火曜日)掲載

窃盗被疑者の逮捕(富士吉田署)

平成31年2月25日、富士吉田市の神社のさい銭箱から現金を盗んだ大工の男(71歳)を逮捕した。

平成31年2月25日(月曜日)掲載

傷害被疑者の逮捕(少年・女性安全対策課・富士吉田署)

平成31年2月6日、富士河口湖町の自宅で、妻(30歳代)を押し倒して背中を蹴るなどの暴行を加え、ケガを負わせた会社員の男(38歳)を、2月22日逮捕した。

強盗致傷被疑者の逮捕(捜査第一課・韮崎署)

平成31年2月20日、韮崎市の民家で、在宅していた女性(当時65歳)の顔面に刃物を突き付けて「金を出せ」などと脅迫し、軽傷を負わせて逃走した無職の男(36歳)を、2月22日逮捕した。

重傷交通事故の発生(大月署)

平成31年2月22日、道志村の国道413号で、普通自動二輪車が法面に衝突し、左足を骨折する交通事故が発生した。

道路交通法違反被疑者の逮捕(南アルプス署)

平成31年2月22日、南アルプス市の市道で、酒気を帯びて普通乗用車を運転し、自転車に衝突したにもかかわらず現場から逃走した会社員の男(65歳)を、2月23日逮捕した。

道路交通法違反被疑者の逮捕(笛吹署)

平成31年2月24日、笛吹市の国道20号で、酒気を帯びて普通乗用車を運転した自称会社員の男(52歳)を逮捕した。

重傷交通事故の発生(南部署)

平成31年2月24日、身延町の県道で、軽四乗用車と普通自動二輪車が衝突し、普通自動二輪車を運転していた男性(51歳)が胸を強く打って負傷する交通事故が発生した。

重傷交通事故の発生(大月署)

平成31年2月24日、道志村の国道413号で、普通自動二輪車が転倒し、骨盤を骨折する交通事故が発生した。

平成31年2月22日(金曜日)掲載

道路交通法違反被疑者の逮捕(韮崎署)

平成31年2月21日、韮崎市の道路で、無免許で軽四乗用車を運転した会社員の男(48歳)を逮捕した。

平成31年2月21日(木曜日)掲載

窃盗被疑者2名の逮捕(南甲府署)

平成31年1月14日、甲府市のアパートへ侵入し、居住者の手提げバッグ等を盗んだ無職の男(25歳)と自称土木作業員の女(29歳)を、2月20日逮捕した。

道路交通法違反被疑者の逮捕(南甲府署)

平成31年2月20日、甲府市の市道で、無免許で酒気を帯びて普通乗用車を運転した自称無職の男(50歳)を逮捕した。

強盗致傷事件の発生(捜査第一課・韮崎警察署)

平成31年2月20日、韮崎市の民家に訪れた男が、玄関先で家人の女性(60歳代)にナイフ様のものを突き付けて現金を要求し、顔面を切りつけて何も取らずに逃走する事件が発生した。犯人の特徴は、年齢30歳くらい、身長170センチメートルくらい、中肉。

重傷交通事故の発生(大月署)

平成31年2月20日、都留市の国道139号で、軽四乗用車と自転車横断帯を横断中の歩行者が衝突し、歩行者の男性(63歳)が腰椎を骨折する交通事故が発生した。

平成31年2月20日(水曜日)掲載

重傷交通事故の発生(南甲府署)

平成31年2月19日、甲府市の国道140号で、軽四乗用車と道路を横断しようとした歩行者が衝突し、歩行者の女性(76歳)が坐骨を骨折する交通事故が発生した。

窃盗被疑者の逮捕(富士吉田署)

平成31年2月19日、富士河口湖町の神社のさい銭箱から現金を盗んだ自称無職の男(78歳)を、2月20日逮捕した。

平成31年2月19日(火曜日)掲載記事はありません

平成31年2月18日(月曜日)掲載

住居侵入・強盗致傷被疑者3名の逮捕(捜査第一課・南アルプス署)

平成30年12月2日、金品を奪う目的で南アルプス市の民家に侵入し、居住する男性(55歳)に馬乗りになった上で体を押さえつける暴行を加えてケガを負わせ、さらに脅迫して現金約700万円とギフト券約1,000枚を奪ったとび職の男(22歳)、会社員の男2名(いずれも21歳)を、平成31年2月15日逮捕した。

道路交通法違反被疑者の逮捕(甲府署)

平成31年2月15日、甲府市の市道で、酒気を帯びて普通乗用車を運転した自称飲食店店長の男(25歳)を逮捕した。

過失運転致傷被疑者の逮捕(日下部署)

平成31年2月16日、甲州市の市道で、軽四乗用車と横断歩道を横断中の歩行者が衝突し、歩行者の男性(77歳)がケガを負った交通事故が発生した。この事故で、軽四乗用車を運転していたパートの女(64歳)を逮捕した。

重傷交通事故の発生(高速隊)

平成31年2月17日、大月市の中央自動車道西宮線上りで、普通乗用車が中央分離帯に衝突して横転し、同乗していた男性(45歳)が右足を負傷する交通事故が発生した。

平成31年2月15日(金曜日)掲載記事はありません

平成31年2月14日(木曜日)掲載

住居侵入被疑者の逮捕(南甲府署)

平成31年2月13日、昭和町の民家に侵入した自称契約社員の男(29歳)を逮捕した。

詐欺被疑者の逮捕(甲府署)

平成31年2月13日、甲府市の飲食店で、代金を支払う意思も能力もないのにあるかのように装い、ビール等を飲食し、代金を支払わなかった美容師の男(56歳)を逮捕した。

重体交通事故の発生(日下部署)

平成31年2月13日、甲州市の国道411号で、普通乗用車と自転車が衝突し、自転車を運転していた男性(16歳)が頭等を強く打って重体となる交通事故が発生した。

道路交通法違反被疑者の逮捕(甲府署)

平成31年2月13日、甲府市の県道で、酒気を帯びて軽四乗用車を運転した自称飲食店経営の男(36歳)を、2月14日逮捕した。

 

平成31年2月13日(水曜日)掲載

重体交通事故の発生(韮崎署)

平成31年2月12日、甲斐市の市道で、普通乗用車が民家のブロック塀等に衝突し、運転していた男性(70歳代)が意識不明となる交通事故が発生した。

平成31年2月12日(火曜日)掲載

住居侵入・窃盗被疑者の余罪送致(韮崎署)

韮崎市の民家に侵入して現金等を盗んだとして、平成30年12月7日に逮捕したアルバイトの男(46歳)を捜査した結果、住居侵入・窃盗事件43件の余罪を解明したことから、平成31年2月8日までに送致した。

窃盗被疑者の逮捕(甲府署)

平成30年7月10日から12日までの間、甲府市、甲斐市、南アルプス市の金融機関のATM機から、他人名義のキャッシュカード2枚を使用して現金を引き出して盗んだ無職の男(68歳)を、平成31年2月8日逮捕した。

重体交通事故の発生(笛吹署)

平成31年2月8日、笛吹市の県道で、普通乗用車と原動機付自転車が衝突し、原動機付自転車を運転していた男性(17歳)が頭を強く打って重体となる交通事故が発生した。

暴行被疑者の逮捕(南甲府署)

平成31年2月9日、昭和町の路上に駐車中の車両内で、代行運転手の男性(51歳)の顔を殴った自称解体業の男(43歳)を逮捕した。

道路交通法違反被疑者の逮捕(甲府署)

平成31年2月9日、甲府市の市道で、酒気を帯びて軽四貨物車を運転した会社員の男(20歳)を逮捕した。

詐欺被疑者の逮捕(南甲府署)

平成31年2月9日、昭和町の飲食店で、代金を支払う意思も能力もないのにあるかのように装い、ビール等を飲食した自称無職の男(41歳)を逮捕した。

傷害被疑者の逮捕(甲府署)

平成31年2月10日、甲府市の飲食店で、男性(36歳)の顔をビール瓶で殴る暴行を加え、ケガを負わせた飲食店従業員の男(46歳)を逮捕した。

道路交通法違反被疑者の逮捕(甲府署)

平成31年2月10日、甲府市の国道52号で、酒気を帯びて普通乗用車を運転した自称会社員の男(33歳)を逮捕した。

公務執行妨害被疑者の逮捕(交通指導課・南甲府署)

平成31年2月11日、甲府市の市道で、軽四乗用車を運転中、交通取締中の警察官に停止を求められたがこれに従わず逃走し、その後停止した際、後方に停止したパトカーに車両を衝突させた職業不詳の男(61歳)を逮捕した。

重傷交通事故の発生(大月署)

平成31年2月11日、大月市の国道20号で、普通乗用車と横断歩道を横断中の歩行者が衝突し、歩行者の女性(75歳)が左肩を骨折する交通事故が発生した。

重傷交通事故の発生(富士吉田署)

平成31年2月11日、富士吉田市の市道で、軽四乗用車と道路を横断中の歩行者が衝突し、歩行者の男性(86歳)が頭蓋骨を骨折する交通事故が発生した。

平成31年2月8日(金曜日)掲載

重傷交通事故の発生(大月署)

平成31年2月7日、都留市の国道139号で、普通乗用車と道路を横断中の歩行者が衝突し、歩行者の女性(90歳)が肋骨を骨折する交通事故が発生した。

平成31年2月7日(木曜日)掲載

私電磁的記録不正作出・同供用、窃盗被疑者の逮捕(生活安全捜査課・甲府署・南甲府署)

平成30年4月9日、数名の者と共謀し、他人名義のクレジットカード情報を不正使用して家電製品を盗んだ会社役員の男(54歳)を、平成31年2月6日逮捕した。

電話詐欺被疑者の逮捕及び既逮捕被疑者の追送致(捜査第二課・南甲府署)

平成30年4月25日、埼玉県の金融機関で、他人名義のキャッシュカードを使用し別の口座に50万円を振り込み送金した自称会社員の男(26歳)を、平成31年2月5日逮捕した。また、平成30年4月24日及び25日、神奈川県及び埼玉県のコンビニエンスストアで、他人名義のキャッシュカード2枚を使用し16回にわたり現金300万円を引き出し盗み取り、さらに、同月24日、神奈川県の金融機関において、他人名義のキャッシュカード2枚を使用し別の2口座に各100万円を振り込み送金した営業員の男(26歳)を、平成31年2月4日追送致した。

暴行被疑者の逮捕(富士吉田署)

平成31年2月6日、富士吉田市の高等学校で、同校教員の顔面を肘打ちするなどしたカナダ国籍で非常勤講師の男(55歳)を逮捕した。

詐欺被疑者の逮捕(甲府署)

平成31年2月6日、甲府市の飲食店で、代金の支払いの意思も能力もないのにこれをあるように装って飲食し、代金を支払わなかった無職の男(68歳)を逮捕した。

平成31年2月6日(水曜日)掲載

建造物侵入、窃盗被疑者の逮捕(捜査第一課・上野原署)

平成30年6月4日、上野原市のコンビニエンスストアに侵入し、金庫から現金を盗んだとして全国に指名手配していた無職の男(26歳)を、平成31年2月5日逮捕した。

器物損壊被疑者の逮捕(笛吹署)

平成31年2月4日、笛吹市の住宅の玄関戸や窓を殴打するなどして損壊したパートの男(41歳)を、2月5日逮捕した。

平成31年2月5日(火曜日)掲載

窃盗被疑者の逮捕(南甲府署)

平成31年1月23日、甲府市の民家に侵入し、家人(90歳代女性)所有の財布を盗んだ中国籍で解体工の男(58歳)を、2月4日逮捕した。

傷害被疑者の逮捕(甲府署)

平成31年2月4日、甲府市の飲食店で、男性(52歳)の顔を殴るなどの暴行を加えて、ケガを負わせた自称風俗店経営の男(40歳)を逮捕した。

窃盗被疑者の逮捕(日下部署)

平成31年2月4日、山梨市のスーパーで、女性客(60歳代)の買い物かごの中から財布を盗んだ自称無職の男(68歳)を逮捕した。

重傷交通事故の発生(南アルプス署)

平成31年2月4日、南アルプス市の県道で、普通貨物車が進路左側のコンクリートブロック製の門柱に衝突し、同乗者の女性(76歳)が左大腿骨を骨折する交通事故が発生した。

平成31年2月4日(月曜日)掲載

暴力団員に対する中止命令の発出(組織犯罪対策課・富士吉田署)

平成30年1月20日、トラブルに係る示談の交渉に介入し、損害賠償として金品等の供与を要求した暴力団員の男(50歳)に対し、平成31年2月1日、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律に基づく中止命令を発出した。

重傷交通事故の発生(日下部署)

平成31年2月1日、甲州市の農道で、軽四貨物車が停止中の大型貨物車に追突し、軽四貨物車を運転していた男性(53歳)が肋骨、右大腿骨を骨折する交通事故が発生した。

道路交通法違反被疑者の逮捕(韮崎署)

平成31年2月2日、甲斐市の県道で、酒気を帯びて軽四貨物車を運転した無職の男(89歳)を逮捕した。

重傷交通事故の発生(韮崎署)

平成31年2月2日、韮崎市の国道141号で、軽四乗用車同士が衝突し、片方の軽四乗用車に同乗していた女性(47歳)が腰椎を骨折する交通事故が発生した。

過失運転致傷被疑者の逮捕(南甲府署)

平成31年2月3日、昭和町の町道で、軽四乗用車と横断歩道上を横断中の歩行者が衝突し、歩行者の女性(75歳)が頭部を負傷する交通事故が発生した。この事故で、軽四乗用車を運転していた無職の女(64歳)を逮捕した。

平成31年2月1日(金曜日)掲載

電話詐欺被疑者の逮捕(捜査第二課・南甲府署)

平成30年5月30日及び31日、福島県の金融機関で、他人名義のキャッシュカードをATM機に挿入し、4回にわたって現金179万9千円を引き出した建築作業員の男(25歳)を、平成31年1月31日逮捕した。

無免許過失運転致傷及び道路交通法違反被疑者の逮捕(富士吉田署)

平成30年11月24日、無免許で普通乗用車を運転して渋滞停止中の普通乗用車に追突し、運転していた男性と同乗者の女性にケガを負わせたにもかかわらず、現場から逃走したタイ国籍で自称解体工の男(49歳)を、平成31年1月31日逮捕した。

窃盗被疑者の逮捕(南甲府署)

平成30年12月24日から30日頃までの間、甲府市の介護施設で、入居者所有のキャッシュカードを盗んだ無職の男(32歳)を、平成31年1月31日逮捕した。

電話詐欺被害の発生(捜査第二課・南甲府署)

平成31年1月11日、甲府市在住の女性(80歳代)宅の加入電話に、市役所職員を名乗る男から「還付金があります。通知が届いていますか。」などと電話があり、女性は届いていないと伝えた。その後、金融機関職員を名乗る男から電話があり、「手続をするには、キャッシュカードが必要です。口座番号と暗証番号を教えてください。」「職員がうかがうので、キャッシュカードと印鑑を渡してください。」などと言われ、話を信じた女性が自宅に現れた金融機関職員を名乗る男にキャッシュカードと印鑑を手渡し、だまし取られる被害が発生した。なお、口座からは現金約40万円が引き出されていた。

重傷交通事故の発生(甲府署)

平成31年1月31日、甲府市の国道411号で、普通乗用車と車道上の歩行者が衝突し、歩行者の女性(50歳代)が両足を骨折する交通事故が発生した。

これまで掲載したもの

平成31年

1月                      

平成30年

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

平成29年

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

平成28年

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

平成27年

11月

12月

                   

 

 

お問い合わせ

山梨県警察本部警務課 
住所:〒400-8586 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(221)0110(代表)