更新日:2014年1月8日

ここから本文です。

漁業権免許の内容となるべき事項等(漁場計画)案に対する答申について

山梨県内水面漁場管理委員会では、平成25年7月3日付けで山梨県から諮問を受けた、次期漁業権免許の内容となるべき事項等(漁場計画)案に対して、同月31日に公聴会を開催し、利害関係人の意見を聞いた上で委員会で審議を行い、平成25年8月7日付けで次のとおり答申を行いました。

答申内容

  • 諮問された漁場計画案に異存はない。
  • なお、今後、オオクチバスの漁業権免許をなくしていくため、放流量の削減、代替魚種の育成、漁協経営への影響の明確化など、オオクチバスに頼らない漁場管理をなお一層進めていけるよう当該漁協を指導するとともに、その取組状況を当委員会に定期的に報告すること。

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県内水面漁場管理委員会  
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1614   ファクス番号:055(223)1609

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について