トップ > 富士の国 やまなしの魅力 > アートを通じて障がいに理解を

富士の国 やまなしの魅力

ここから本文です。

更新日:2021年6月28日

アートを通じて障がいに理解を

令和3年6月28日(月曜日)18時57分-19時00分(YBS)の前進!やまなしテーマは「アートを通じて障がいに理解を」です。県では、県内各地の公共施設やカフェなどに障がいのある方が手掛けた芸術作品を展示する「いえなか美術館」を開催しています。
「いえなか美術館」は、作品の展示を通じて、障がいと障がいのある方への理解と、障がいのある方の社会参加を促進することを目指しています。

アートを通じて障がいに理解を

番組では、「いえなか美術館」の取り組みと、アートを通じて伝わる制作者の思いについてお伝えします。
ぜひご覧ください!

アートを通じて障がいに理解を

アートを通じて障がいに理解を

このページに関するお問い合わせ先

山梨県知事政策局広聴広報グループ 担当:メディア広報(電波)
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055-223-1338   ファクス番号:055-223-1525

山梨県福祉保健部障害福祉課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1460   ファクス番号:055(223)1464

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?