トップ > 富士の国 やまなしの魅力 > 山梨デザイン×地場産業=新商品

富士の国 やまなしの魅力

ここから本文です。

更新日:2020年1月31日

山梨デザイン×地場産業=新商品

令和2年2月3日(月曜日)18時57分-19時00分(YBS)の前進!やまなしテーマは「山梨デザイン×地場産業=新商品」です。県では、山梨県に伝わる過去の優れた物品の造形や模様などを、商品開発の現場で使用できるようデザインソースとしてデジタル化し、インターネット上で配信する「山梨デザインアーカイブ」を展開しています。2020年1月には、「山梨デザインアーカイブ」のなかの、渦巻文土器をモチーフとした模様を活用した新商品「やまなし縄文シルクスカーフ」が開発されました。

山梨デザイン×地場産業=新商品

「やまなし縄文シルクスカーフ」は、県と山梨大学の共同研究による特許技術が活用され、素材は県産シルクを100%使用しています。
番組では、「山梨デザインアーカイブ」と「やまなし縄文シルクスカーフ」の情報を詳しく紹介します。
ぜひご覧ください!

山梨デザインアーカイブ

やまなし縄文シルクスカーフ

このページに関するお問い合わせ先

山梨県産業労働部産業技術センター 担当:富士技術支援センター
住所:〒400-0055 甲府市大津町2094
電話番号:055-223-1338   ファクス番号:055-223-1525

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?