トップ > 富士の国 やまなしの魅力 > 甲府城跡が国の史跡に指定

富士の国 やまなしの魅力

ここから本文です。

更新日:2019年6月17日

甲府城跡が国の史跡に指定

甲府市の中心街にある甲府城は、1590年代に建てられた豊臣秀吉の時代の城です。
築城から420年以上経った今でも、当時の石垣が良好に残っていることなどが高く評価され、
「甲府城跡」として今年2月に国の史跡に指定されました。
国史跡に指定されたことで、甲府城の魅力や価値をより確実に次世代に伝えることができると考えられています。

甲府城跡が国の史跡に指定

番組では、甲府城の魅力や見どころ、県の取り組みなどを紹介します。

ぜひご覧ください!

甲府城跡(国史跡)

鉄門

このページに関するお問い合わせ先

山梨県教育委員会教育庁学術文化財課 
住所:〒400-8504 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1790   ファクス番号:055(223)1793

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?