トップ > 組織から探す > 森林環境部 > みどり自然課 > 令和元年度の森林体験活動の実施状況に関するアンケート調査

ここから本文です。

令和元年度の森林体験活動の実施状況に関するアンケート調査

県では、「山梨県緑化計画」に基づき、森林体験学習を通じた特色ある環境教育の推進をしています。

環境教育や環境学習に係る施策の総合的、計画的な推進を検討し、新たな緑化計画に反映していくため、各教育機関を対象に「森林体験活動」の実施状況に関して調査を実施いたします。

お忙しい中、恐れ入りますが、本調査の趣旨を御理解いただき、アンケート調査へのご協力をお願いいたします。

森林体験活動の定義について

《本アンケートでは、森林体験活動の定義を次表のとおりとします。》

項目 定義
活動を行う場所 森林、里山、森林公園、学校林、河川敷の林、都市公園内の林、社寺林等(規模や連続性にかかわらず、ある程度の樹木が生育する空間)
活動内容 森林環境教育、森林散策、自然観察会、ネイチャーゲーム、登山、林業体験、森林整備活動、森づくり活動、森林内で行う野生生物等の保全活動、林間学校等
活動主体 教育機関等※に所属する児童・生徒
実施主体 教育機関等※、ただしPTAや外部のNPO等民間団体の協力により実施するものも含む

※教育機関等とは、山梨県内の国県市町村立(組合立)及び私立の小学校、中学校、高等学校、認定こども園、幼稚園、保育所等とします。

アンケート

本アンケートは、令和元年度に実施した森林体験活動に関する調査です。

各設問をよく読み、ご回答ください。


(例)〇〇法人△△園、〇〇市立△△学校

(例)〇〇市△△

市外局番からご記入ください。
(例)〇〇〇ー△△△ー〇〇〇

(例)役職:校長
   名前:山梨太郎
問1:令和元年度中に森林体験活動を実施しましたか。(必須)
選択肢


問1で「実施した」と回答した場合、ご記入ください。
複数回行った場合は、それぞれについて記載してください。
記載内容は簡潔で結構です。連続した日程の活動は1回としてください。

(例)
対象年齢、学年:年少
内容:自然観察会(近隣の公園でどんぐり拾いや草花の観察を行った。)
場所:近隣の公園
費用:道具代(30人分、2万円)
回数:1回
問3:森林体験活動を実施しなかった理由を教えてください。
問1で「実施しなかった」と回答した場合、あてはまるものを1つお選びください。
選択肢








問4:今後の森林体験活動の実施予定について教えてください。(必須)
選択肢



問5:児童・生徒にとっての森林体験活動の必要性について教えてください。(必須)
考えに最も近いものを選択してください。
選択肢





体験活動を実施したことがある場合は、実施して感じた課題を、
体験活動を実施していない場合は、実施するのに障害となっていることをお書きください。
(制限はありませんので、思いつく限りお書きください。)

(例)体験活動をできる場所がない、場所を知らない。
   どのような体験をしたらいいかわからない。
問7:体験活動を実施するために最も必要な支援・助成について教えてください。(必須)
考えに最も近いものを選択してください。
選択肢





  

このページに関するお問い合わせ先

山梨県森林環境部みどり自然課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1523   ファクス番号:055(223)1507