トップ > 組織から探す > 森林環境部 > みどり自然課 > カミツキガメについて

更新日:2019年2月20日

ここから本文です。

カミツキガメについて

カミツキガメとは

北米原産で、背甲長約50cmにまで成長し、40年の飼育記録がある等長命な種です。ほぼ完全な水棲で、陸に上がることはほとんどありません。雑食性で様々な在来動植物種に対し、捕食による影響を与える可能性があります。かつてペット用に大量に流通していましたが、平成17年に外来生物法により特定外来生物に指定され、現在飼育や販売、生体の移動などが禁止されています。

 2015年にけんないで捕獲された個体は背甲長30cm程であり、ペットとして飼われていたものが捨てられたものと考えられます。前述のとおり水中に生息するものであるため、カミツキガメが積極的に人の生活圏に進入することは考えにくく、今回は河川にカメ捕獲用の捕獲器を設置してカメ類の調査を行っていたため、偶然捕獲されたものです。
※捕獲器の設置は調査者が管区漁協から許可を得て行ったものです。

注意事項

通常カミツキガメが人と接触することはあまり考えられませんが、捕獲等され、陸に上げられた個体は攻撃的になるため、大型個体に咬まれた場合には大けがのおそれがあります。県内に多数生息しているという情報はありませんが、万一カミツキガメを発見した場合は、手を出したり捕まえようとせず、以下の連絡先へご連絡ください。

 連絡先

  1. 河川や道路、公園などの公共施設の場合は、当該施設の管理者へご連絡ください。
  2. 団地などの集合住宅地内で発見した場合は、管理組合や管理会社等へご連絡ください。
  3. 自宅庭などの私有地内で発見した場合は、所有者の同意のもと、駆除業者へ連絡してください。なお、行政が特定の業者の紹介をすることはできませんので、インターネット等でご自身でお調べください。
  4. 上記に該当しない場合は、速やかにお住いの市町村役場(PDF:35KB)の鳥獣担当部署、発見場所の市町村を管轄する各林務環境事務所、またはみどり自然課(055-223-1520)までお知らせください。

 なお、駆除に要する費用は自己負担です。

参考

カミツキガメ写真

カミツキガメ

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県森林環境部みどり自然課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1520   ファクス番号:055(223)1507

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

広告スペース

広告掲載について