トップ > 組織から探す > 森林環境部 > みどり自然課 > アレチウリ(特定外来生物)について

更新日:2020年8月12日

ここから本文です。

アレチウリ(特定外来生物)について

北アメリカ原産、南アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、アジア、オセアニアに分布するウリ科の一年生草本で、生育速度が非常に速いつる性植物です。長さ数~10数mになり、群生することが多いです。

主に荒地、河川敷、路傍、原野、畑地、樹園地、造林地などに生育します。開花期は8~10月で1株当たり400~500個の種子をつけます。

アレチウリが大量にある場所では、他の植物がほとんど生育しないなど河川の固有種と競合や駆逐の恐れがあります。

平成18年に外来生物法に基づく特定外来生物に指定され、生きたままの運搬や栽培、譲渡などが原則禁止されました。

 アレチウリ

駆除方法

1年草であるため、結実前の抜き取りが効率的です。引き抜いたものは丈夫な袋に入れ、しっかりと口を縛って腐らせる、又は、2~3日天日にさらして枯死させる等した後で、速やかに各自治体のゴミの分別方法に従って処分してください。

注意事項

アレチウリは、法律で栽培が禁止されている植物です。違反すると、個人の場合は、最大で300万円以下の罰金、若しくは3年以下の懲役、企業等法人の場合は最大で1億円以下の罰金が科せられます。

県内の分布

富士山科学研究所が2015年及び2016年に調査したアレチウリの県内の分布状況は、次のとおりです。

アレチウリの県内の分布状況(PDF:202KB)

その他

侵入生物データベース アレチウリ(国立研究開発法人国立環境研究所:外部サイト)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

山梨県森林環境部みどり自然課 
住所:〒400-8501 甲府市丸の内1-6-1
電話番号:055(223)1520   ファクス番号:055(223)1507

広告スペース

広告掲載について